FC2ブログ
※ブログ移転しました!→http://cartoonworld2.blog.fc2.com/
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキング参加中です。一日一クリックずつ押して頂けると励みになります。
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ
「魔法先生ネギま!」249時間目の感想です。

249時間目1

27巻ネタバレを含むので、続きからどうぞ。
OAD2期、もう新キャスト決定したんだ・・・。
ラカンとかコレットとかエミリィが誰になるのか気になりますね。
個人的にはラカンは小山力也が本命、江原正士が対抗です(^^;
エミリィはやっぱ釘宮理恵が良いな?♪ by72,9


249時間目。
「免許皆伝!」


■DRAW!
249時間目2

引き分けかよ?( ̄□ ̄;
まぁ、両者共に満身創痍でしたからね(^^;
結果はともかく試合内容にはお客も皆満足してる模様。
現実とは大違いですねw

ちなみにラオの言ってる「死に体」とは相撲用語の一つ。
自力で回復不可能なほど身体が崩れた状態を言います。
ボクシングとかでも使います。
249時間目3
ちゃっかりビデオ入手してた夕映(^^;
いつになったらネギ達と合流するやら・・・。

身体の傷をコチノヒオウギで癒すネギ。
完全には治らないようですが、大抵のダメージは3分過ぎても回復出来るみたいですね。
249時間目14
ところで小太郎、ビール飲んでない?
お酒は二十歳になってから(^^;

亜子達もやって来てネギを労を労います。
もう「ネギ」って呼んで良いと思うよ(^^;
249時間目4
相変わらずのツンデレな夏美w
この魔法世界編で一番キャラが変わったのは夏美だろうな?(^^;

亜子に勝つと言ったものの約束を守れなかったネギ。
亜子は自分達の為に頑張ってくれただけで十分と言います。
しかし結局賞金は半分の50万ドラクマのみ。
さて、どうする?

ラカンがやって来てさらに賑やかに。
249時間目5

ラカン変質者っぽいwww
「オカされる」て・・・(^^;
想像したくないなぁw
「人間核兵器」とは言い得て妙ですね。

何と賞金の半分をラカンがネギにあげます!
あの金にがめついラカンが随分丸くなったな?(^^;
249時間目6
ネギに弟子卒業を言い渡すラカン。
勝敗うんぬんよりもネギが自分と対等に渡り合った事にラカンは大変満足したようです。
249時間目7
奥の手を使う為に切り札をフェイクに使うのはバトル漫画の定石ですよね。
ネギの戦い方は結構定番だったと思います。
249時間目8
偽エヴァもやって来てネギを褒めます。
う?ん、これだとネギは教師よりも学者や研究家、発明家の方が向いてる気もしますね。
となるとネギは戦術家としての才能もあると思うな?。
魔法拳士じゃなくて後方支援の魔術師としてもやっぱり十分やって行けると思います。

今回の方向性に気付けたのは亜子とトサカのお陰だと言うネギ。
魔法世界に来てからもずっとナギの背中を追い続けて来たネギですが、ココに来てようやく麻帆良武道会で父に言われた「お前はお前自身になりな」の意味が理解出来たのかもしれませんね。
249時間目9
ネギにお礼を言われて照れる亜子とトサカです(^^)

方向性はまぁ、ネギらしくて良いかと(^^;
ジャンプで言うなら石田雨竜とかかなw

■奴隷解放!
色々あったけど無事100万ドラクマ手に入って奴隷から解放される亜子達。
249時間目10

一瞬、パクティオーするかと思った(^^;
「やっぱり夏実は小太郎とするのか!」と思ってしまいましたw
249時間目11
これを見て源ちずるの「男の子が鍵で、女の子が鍵穴だよね?♪」を思い出した自分は色々と終わってますねwww

鍵はてっきり100万払って普通に交換するのかと思ってましたが、テオドラが魔法で創り出したような描写がされてますね。
これだとテオドラが自由自在に鍵を創れるように見えるんだけど(^^;
そういえば結局亜子にイクシールを渡した人物・ドルネコスは何者だったんだろうか?
やっぱラカンなのかな??

優勝記念パーティでハシャグ小太郎達。
何気にバルガスが前に出てるな?(^^;
249時間目12
一人外に出て苦しむネギ。
ラカンによると「闇の魔法の侵食」のようです。
やはり闇に取り込まれつつあるようですね。
決勝で力を使い過ぎたリスクはかなり大きいようです。

どうやら“闇の魔法”は使えば使うほど浸食が大きくなるようですね。
ネギはこの先もこの力を使い続けるようですので、いずれは確実に喰われる可能性が高いと思います。
249時間目15
そういえばウェールズ出発前に本物のエヴァが「本物とでもやりあわぬ限り?」って言ってたけど、その後本物とやり合う破目になった事を考えると、この偽エヴァのセリフも当てにはならないかも知れないな?(^^;
フェイト戦で早々と取り込まれるかも?

決勝ではああ言ったラカンですが、やはりネギを強くする為の修業も兼ねていたようです。
ラカンは“完全なる世界”について、何かイヤな予感がする模様。
249時間目13
いずれネギ達が世界の運命を握る事になるかも知れないと予想するラカンです。

ネギまの終盤では現実世界、魔法世界の現在・過去・未来の全てを賭けた戦いとなるでしょうね。
そのメインパーティがネギと生徒31人になる可能性は高いでしょう。
それまでにネギだけでなく仲間達も大幅なレベルアップが必要ですね。

ふぅ?、長かった拳闘大会編もやっと終わりましたね(^^;
まほら武道会編ほどではありませんが、ほぼラカン戦一試合な上、亜子編も挟んでたのでいつも以上に長く感じました。
単行本一冊分ですからね?。
しかも休載もあるから余計に長く感じましたw

さて、いよいよ次はフェイト戦ですね!
おっと、その前に夕映との合流と刹那達の様子、そして偽明日菜を暴かないといけませんね。
何気に本物の明日菜も刹那達も今年はまだ登場して無いので、次回こそ登場して欲しいですね(^^;
休載と合併号は挟んで次は3週間後ですが、個人的には去年のようなGW早売りバレが無いので気が楽です。
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

ランキング参加中です。一日一クリックずつ押して頂けると励みになります。
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ
コメント
この記事へのコメント
やっぱ勝ちではなかったですねーw
死に体の意味ちょっと違いませんかね?
>>自力で回復不可能なほど身体が崩れた状態を言います。
↑これはバランスが崩れた、つまりもう倒れる直前、とか反応のしようがない体勢みたいな意味だったと思います。
ラカンがお金に執着してないのも珍しいなーと思ったけど考えてみればお金に執着してるってのがネタか演技っぽい感じがしました。重要な事を聞こうとすると法外な額を要求するのは今は言えないってことの裏返しなのかなーとか思いました。
まぁ、とりあえず夏美ツンデレで可愛かったけどそれ以上にツンデレなトサカさんに乾杯!w
2009/04/22(水) 21:43 | URL | 髑髏 #-[ 編集]

コメント返信
>髑髏さん
引き分けはちょっと予想外でした(^^;
あ~、「死に体」間違って覚えてました。
某格闘漫画で使われた時は必ず相手がボロボロだったのでそういう意味だと思ってました。
倒れる直前という意味なんですね。
勉強になりました。

決勝前に勝ったら賞金は俺の物と言っていたラカンですが、今となってはネギを奮い立たせる為の言葉だったのかもしれませんね。
2009/04/22(水) 23:50 | URL | 0時 #NVZxh.1U[ 編集]

ラカン死亡フラグたってるッぽいんですケド(汗

『ラカンは“完全なる世界”について、何かイヤな予感がする模様。』
↑自分の勝手な考察なんですが、これは12巻のアルがエヴァに言った『あなたのもとめた彼(ナギ)と再び会える日は来ないかも知れません。』と繋がっているんじゃないでしょうか。。
229時間目の0時さんの考察を否定するようで申し訳ないんですが、やはりナギはダークサイドに堕ちているような気がしてなりません。。
フェイト≦ナギ≒ラカンを信じると、ラカン死亡フラグが正しいならラカンを殺害(もしくは瀕死?)するのはフェイトではなく黒ナギだと思うのです!!!
つまらない考察ですみません↓↓
一応229時間目の日記が根拠の考察なんでそっちは↓をご覧下さい。。


2009/04/23(木) 16:13 | URL | ふぇいと/あーうぇるんくす #-[ 編集]

『見ているんだろう?ネギ君。
正直、計画の成否はどうでもいいんだ。
今や僕の興味は君にしかないからね。
さすがは彼の息子といったところか。
なにしろ彼はこの数百年で唯一僕たちに辿り着き、打ち倒した人間だからね。
けれども、その彼も十年前に・・・・相討ちし・・・・』

・・・・にはなんらかの文章が入る模様です。。少なくとも『十年前に相討ち』ではありません。。
これは『十年前に』と書いてあるコマの『に』の次にわずかに見える文字の一部がどうやっても『相』とは一致しないことから結論付けました。。

予想では相討ちしたのはナギの師匠【フィリウス・ゼクト】かと思われます。。
彼は終戦後に撮られたあの写真にもちゃんと写っていたので、少なくとも233時間目のvs親玉戦でやられたというコトはないでしょう。。
ナギはダークサイドに堕ちた、もしくは倒したハズのフェイトの親玉にのっとられたのではないでしょうか。。
でなければ六年前の雪の日のナギの説明がつかないですしね。。←ダークサイドに堕ちてても説明つかなくね???

長々と自分勝手な考察ですみませんでした↓↓
2009/04/23(木) 16:50 | URL | ふぇいと/あーうぇるんくす #-[ 編集]

おひさー?←色々こんがらがってる
取り敢えずネギのフェイト戦での暴走とラカン死亡フラグがたった今回。
ソレはともかくとして,前回のネギ君の雷の1001矢が素数じゃないのと雷華崩拳なのにセリエスだったのがめっちゃ気になるww(ちなみに4桁最少の素数は1009とのこと。1001は7・11・13などで割れる。受け売りですが
2009/04/23(木) 17:41 | URL | 柊 #-[ 編集]

コメント返信2
>ふぇいと/あーうぇるんくすさん
ナギが暗黒面に落ちてる可能性は多くの人が指摘してるようにあり得ると思いますね。
229時間目はまだラカン映画公開前だったので私は違うと思ってましたが、映画を見て私もその可能性はあるだろうな~と思いました。
何よりもアリカの存在が気になりましたしね。
アリカが死んでるとやはりスター・ウォーズ的展開になるのかなぁ・・・。(二番煎じは勘弁)

ゼクトが映ってる写真とはどれでしょう?
コレかな↓
http://blog-imgs-40.fc2.com/c/a/r/cartoonworld/20090423202951d03.jpg
これは多分大戦中に撮られた物だと思いますが、終戦後に撮られた写真ってありましたっけ?

もしラカンを殺せる相手がいるとしたらナギだけでしょうね。
でもさすがにそれをやってしまうとスター・ウォーズ以前に赤松作品の明るさが失われてしまうので困りますね(^^;
ガトウは過去だから良いけど、現在進行で人が死ぬ話はネギまでは出来ればやらないで欲しいな~。
アニメ1期の明日菜は生き返ったから良かったけどね。

う~ん、やっぱりスター・ウォーズ的な展開が目に見えますね(^^;
2009/04/23(木) 20:47 | URL | 0時 #NVZxh.1U[ 編集]

コメント返信3
>柊さん
あ、1001本って素数じゃないんですね(^^;
普通に間違えましたw
これ、赤松先生は分かって描いたのかな?
2009/04/23(木) 20:49 | URL | 0時 #NVZxh.1U[ 編集]

>0時さん
写真の件についてはあくまで私の推測です。。

①ゼクトの髪が切られている(=大戦末期)
②大戦末期に記念写真を撮る余裕(もしくは理由)はあるのか
③バックの風景を見るに現実世界(ウェールズの故郷)で撮られた写真ではないか

以上の3点からおそらく大戦終結後にウェールズを訪れた紅き翼メンバーが撮った記念写真なのだと思われます。。(カメラマン=タカミチ)
その直後に京都の別荘を訪れたと考えればあそこに写真があったのもうなずけますしね。。

ナギについてはもしかすると造物主に乗り移られたとか......???
もしくは魔法バレした世界でタカミチがネギに告げた『君のお父さんなら超君側についたかも知れない。』という台詞がナギが【完全なる世界】に加担していることへの伏線とか.....???
ともかくイスタンブールで行方不明になったのは確実に【完全なる世界】との接触があったためでしょうが....
イスタンブール魔法教会は【完全なる世界】のアジトだったりして(苦笑
2009/04/23(木) 23:43 | URL | ふぇいと/あーうぇるんくす #-[ 編集]

コメントを投稿する

ブログ移転しました!
コメントは移転先へどうぞ。

     ↓
http://cartoonworld2.blog.fc2.com/
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ブログ移転しました!
トラックバックは移転先へどうぞ。

     ↓
http://cartoonworld2.blog.fc2.com/
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。