FC2ブログ
※ブログ移転しました!→http://cartoonworld2.blog.fc2.com/
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキング参加中です。一日一クリックずつ押して頂けると励みになります。
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ
木野里志(日野聡)×針美谷エリ(釘宮理恵)=「ぼいトレ!」第5話の感想です。
PONPONさんのお部屋TOPページ

前回木野の浮気を知ってしまい、部屋を飛び出した声優・エリ。
ネットに自分の影武者をしてる森衛結衣のキス写真を投稿して、針美谷エリとしての声優人生を終わらせようとしているようです。
ぼいトレ第5話1
現在はネットカフェで一人落ち込み中。
過去に母親に捨てられた記憶を思い出します。
母子家庭かと思ってたら逆のようですね。
何かしら事情があると思ってましたが、両親は離婚してるようです。
よくある事と言えばよくある事かも知れませんが・・・。

一方の木野はエリを家出させてしまった為、自宅待機の謹慎を受けていました。
エリを捜しに行かなきゃいけないのは分かってても、自分にその資格が無いと思っている木野は何をする訳でもなく寝転がってます。
ぼいトレ第5話2
「こ・・・このバカ犬っ・・・!」
どこのルイズだ!(笑)
あ、違う!龍次って言ってるからタイガーの方か(^^;(混ざってるのね)
作者も「とらドラ!」のラストは好感触のだったようですw
ぼいトレ第5話3
事務所の方はエリのスクープ画像に関する電話が引っ切り無しに鳴って混乱気味の様子。
既に回復不可能なまでの騒ぎになってるようです。
実際に釘宮理恵が結婚なんてしたらこんな感じになるんだろうな?(^^;
こうなると今後結衣に影武者をさせ続けるのは無理でしょうね。
エリ本人を公表しない限りは声優復帰は出来ないと思います。
まずは本人をその気にさせないといけませんが。

木野の部屋を訪ねる結衣。
既に事情は聞いており、木野にエリを捜さなくていいのかと尋ねます。
それに対し結衣に八つ当たりしてしまう木野です。
本当は自分が全部悪いという事は分かっている木野ですが、もうどうしたら良いか自分でも分からないようです。
ぼいトレ第5話4
それなら自分が傍に居ると、エリの事も何もかも忘れて欲しいと木野にお願いする結衣。
ドコか誰も居ない場所で二人で暮らそうと、自分だけは木野を信じてると言います。
ぼいトレ第5話5
身体を使って慰めようとする結衣ですが、その最中も木野はエリの事ばかり思い出してしまいます。
結衣の言葉に耳を傾けながらも、エリの事を忘れる事が出来ない木野です。
ぼいトレ第5話6
木野の気持ちを知った結衣は素直に諦めます。
本当は少なからず木野に自分を好きになって欲しいと思ってた結衣ですが、それは無理な事だを最初から気付いていたようです。
最後に自分が貰った勇気をお返しする結衣は、全身で木野の心と身体を温めてあげます。
ぼいトレ第5話7
エリを捜しに向かう木野。
いよいよ次回で最終回です!

3号連続掲載のラストです。
次回は7月発売号(コミック0EXVol.20)に掲載されます。
エリは声優を続けるのかどうかが気になりますね。
もう影武者は使えないと思うので、素顔を公表するのかどうかが鍵になると思います。
結衣の方はこれからは自分自身の道を歩んでいくのでしょうね。
残り1話、最後まで目が離せませんね。
関連記事:
ツンデレロリ声優・針美谷エリの「ぼいトレ!」第四話をエロ無しで普通に感想
ツンデレ声優・針美谷エリの影武者は堀江由衣・・・もとい森衛結衣w「ぼいトレ!」第三話
ツンデレ声優釘宮・・・針美谷エリが出演中のアニメは『○ラどら!』(笑)「ぼいトレ!」第二話
ツンデレ声優釘宮・・・じゃなかった針美谷エリの正体は小5エロ少女だった!「ぼいトレ!」第一話
コミック0EX(ゼロエクス) 2009年 06月号コミック0EX(ゼロエクス) 2009年 06月号
(2009/05/09)
不明

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

ランキング参加中です。一日一クリックずつ押して頂けると励みになります。
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

ブログ移転しました!
コメントは移転先へどうぞ。

     ↓
http://cartoonworld2.blog.fc2.com/
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ブログ移転しました!
トラックバックは移転先へどうぞ。

     ↓
http://cartoonworld2.blog.fc2.com/
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。