FC2ブログ
※ブログ移転しました!→http://cartoonworld2.blog.fc2.com/
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキング参加中です。一日一クリックずつ押して頂けると励みになります。
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ
木野里志(日野聡)×針美谷エリ(釘宮理恵)=「ぼいトレ!」最終第6話の感想です。
PONPONさんのお部屋TOPページ
夏コミの新刊はけいおん本になったそうです(^^;
予定していたぼいトレ本は別媒体で発行するとの事。
まさか単行本の店舗特典じゃないよね・・・?

ぼいトレ第6話1

針美谷エリ、NEWアルバム発売決定!?
ただのコミックス宣伝ページです(^^;
PONPONの最新刊「ぼいトレ!」は9月10日発売予定!
ぼいトレ第6話2
木野の浮気発覚後エリは家出するも、お金が無くて結局事務所に帰って来たようです。
自ら帰る場所を消してしまった彼女ですが、やはりまだ子供なので誰かに養って貰わねば生きていけないのです。

一方で木野は自らの過ちを認めながらも、もう一度エリとやり直したいと彼女を探します。
社長にエリの居場所を訊ねますが、「今の君に何が出来る?」と逆に問い質される木野です。
ぼいトレ第6話3
木野を殴り飛ばす社長。
しかしそれは社の売れっ子アイドル声優を傷付けられたからではなく、自分の大切な少女を不幸にした事を木野に自覚させる為のようです。
そう、エリは社長の一人娘だったのです!
エリを傷付けた事を認めながらも、それでもエリに伝えたい想いがあると社長に示す木野。
漢らしく拳で語り合います(^^;
ぼいトレ第6話4
どんな熱血漫画やねんw
社長は家庭を顧みない父親だったようで、それが原因でエリの母親と離婚し、それが彼女に深い心の傷を作ってしまった模様。
木野の真剣な想いを受け取った社長は彼に娘を託して送り出します。

母親に置いて行かれた事で、エリはもう誰も信じず誰も好きにならないと幼い頃に誓った模様。(今も十分幼いけど(^^;)
声優になったのは母親が褒めてくれた声だけを信じて生きて行こうと決心したからのようです。
しかしそれでも木野と出逢ってしまったエリ。
木野を好きになってしまったエリ・・・。
ぼいトレ第6話5
「独りぼっちはイヤだ!」と泣き叫びます。
表面では拒みつつも本音では人を信じたい、好きになりたいと思ってたんですね?。
ツンデレには良くある事です♪

そこに格好良く木野が登場!
「独りになんかさせないさ!!」とエリの悲痛な叫びを遮ります。
自分を拒もうとするエリに、もう一度やり直したいと正直な気持ちを打ち明ける木野です。
ぼいトレ第6話7
木野の温かい優しさに触れて、エリはまた大粒の涙を流し心を開くのでした。
これからは自分だけを見続けると約束してくれた木野に、もう一回処女を奪って欲しいとお願いするエリです
膜は無いですけどねw
ぼいトレ第6話8
これからは影武者を使わず本当の姿で声優としてやって行きたいと言うエリ。
木野もそれに賛成し、例えどうなってもずっとエリの傍に居ると約束します。

針美谷エリの新曲が発表された後日。
それを森衛結衣が聴いてる姿が見られます。
現在は舞台役者として日々研鑚を積んでるようです。
結衣も夢に向かって一歩ずつ進んでるようですね?。
ぼいトレ第6話9
エリも無事、ファンに受け入れて貰えたようです。
お終い♪


釘宮理恵パロディネタから始まった「ぼいトレ!」ですが、思った以上に感動的な話でした(^^)
エロ漫画で久々にハマってしまいましたよw
イヤ、最早パロディではなく針美谷エリは一人のオリジナル声優と言っても過言ではないかもしれませんね。
それだけ魅力的なキャラでした。
もっともっとエリの活躍が見たかったですが、ひとまずぼいトレはこれで終わりです。
コミックスは9月10日と比較的早く発売されそうです。
ネタで知ったという人にはそちらで纏めて読むのを是非オススメします。

関連記事:
ツンデレ声優・針美谷エリ物語、クライマックス!「ぼいトレ!」第五話
ツンデレロリ声優・針美谷エリの「ぼいトレ!」第四話をエロ無しで普通に感想
ツンデレ声優・針美谷エリの影武者は堀江由衣・・・もとい森衛結衣w「ぼいトレ!」第三話
ツンデレ声優釘宮・・・針美谷エリが出演中のアニメは『○ラどら!』(笑)「ぼいトレ!」第二話
ツンデレ声優釘宮・・・じゃなかった針美谷エリの正体は小5エロ少女だった!「ぼいトレ!」第一話
コミック0EX (ゼロエクス) 2009年 08月号 [雑誌]コミック0EX (ゼロエクス) 2009年 08月号 [雑誌]
(2009/07/10)
不明

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

ランキング参加中です。一日一クリックずつ押して頂けると励みになります。
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

ブログ移転しました!
コメントは移転先へどうぞ。

     ↓
http://cartoonworld2.blog.fc2.com/
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ブログ移転しました!
トラックバックは移転先へどうぞ。

     ↓
http://cartoonworld2.blog.fc2.com/
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。