FC2ブログ
※ブログ移転しました!→http://cartoonworld2.blog.fc2.com/
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキング参加中です。一日一クリックずつ押して頂けると励みになります。
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ
「魔法先生ネギま!」266時間目の感想です。

266時間目3

29巻ネタバレを含むので、続きからどうぞ。
今週のマガジンにて、コミックス29巻限定版の特典が発表されてます。
マガジン2009_45号1
29巻限定版特典はOADではなくドラマCDのようです。
仮タイトルは「さらば愛しき紅き翼」!
名前からして230?233時間目のラカン映画編が収録されそうですね。
これ、出来ればアニメで見たかったんだけど・・・(^^;
発売予定日は2月17日で予約締切りが12月25日となっております。
また30巻限定版は5月17日発売予定、予約締切りが3月23日となっているのでお早めにどうぞ。
マガジン2009_45号2
もう一つは公式ガイド本「魔法先生ネギま!ULTIMATE GUIDE BOOK」の宣伝です。
12月17日発売予定で、総ページ数750ページオーバーの研究本となるそうです。
読む暇が・・・(^^;
って2003?2007という事は魔法世界編入らないの!?
う?ん、魔法世界編こそガイドブック欲しいんだが・・・。

アンケート、引き続き受付中です↓
http://cartoonworld.blog120.fc2.com/blog-entry-1271.html


266時間目。
「真実との対面!」


■ゲーデルの目的
ゲーデルに真の目的を問い質す和美。
目つきがかなり怖いですね(^^;
それに対してあくまで目的はネギを仲間に引き入れる事だと語るゲーデルです。
急かす千雨をあしらい、再び映像を使って解説し始めます。
266時間目1
ゲーデルが魔法世界を「かつて地上を追われた者達の楽園・・・となるハズだった惑星」と言ってるのが気になりますね。
この追われた者達というのは魔法使いを指すのかな?
地上というのは旧世界を指してるんだと思いますが、という事は魔法世界は旧世界で迫害・差別を受けた魔法使い達の移住先として造られたのかも知れませんね。
“魔女裁判”を例に挙げるまでもなく、異能者はいつの時代も迫害と差別に悩まされていたでしょうから。

ゲーデルが今ココでネギに真実を明かしたのは、“闇の魔法”で精神が不安定になってるのを見越していたからのようです。
実際ゲーデルを殺してしまっていたらネギはもう元には戻らなかったでしょうしね。
そうまでして何故ネギの力を求めるのか、最大限ぶっちゃけて簡潔に解説するゲーデルです。
・メガロメセンブリア、及び最高機関「MM元老院」
・始まりの魔法使い、フェイト及び「完全なる世界」
・亜人達の住む「ヘラス帝国」

266時間目2
この3つの勢力とゲーデルは打ち倒す事こそがゲーデルの真の目的だそうです。
さらにゲーデルは敵だけでなく、救うべき者達も打ち明かします。
266時間目3
「6700万人の同胞を救い出す」そうですが、これは非魔法使い人を指してるのかな?
それとも魔法使いを含めた全ての人間なのか?
「滅びゆく」という事はメセンブリアや完全なる世界、ヘラス帝国が滅びの原因を作ってるという事?
う?ん、なんとなく分かるような分からないような(^^;
これがテイルズシリーズなら簡単なんですがね。
例えば魔法の多用によって世界からマナが枯渇していて自然体系が破壊されてるとかいう展開になるので。
ヴェスペリアだと魔導器によってエアル総量が減ってそれを補おうとエアルクレーネが活性化して星喰みがうんたらかんたら・・・。

和美の見立てだとゲーデルはネギの村の一件には関与してない模様。
さらにのどかが「いどのえにっき」で問い質しますが、ゲーデルの行った事は本当であり、事件にも関係してないようです。
266時間目4
ゲーデルは本当に自分の命すら賭けてネギを仲間にしようとしてる事が分かりますね。
殺されても構わないと言ってますから。
それくらい世界を救おうと本気で考えてるという事でしょう。
そしてネギを仲間に引き入れる為に、ナギとアリカに起こった悲劇を映像で再現するゲーデルです。

■ナギとアリカ
266時間目5
ナギと造物主の壮絶バトル!
初めて造物主のセリフが描かれましたが、如何にもなラスボスキャラですね(^^;
奴が人間とは違う存在だという事がハッキリと分かります。
やはり神の類かな?
それと対等以上に渡り合うナギも凄過ぎです。
266時間目6
造物主は肉体に縛られる人間を苦しみから解放しようとでも考えていたのかな?
ありきたりと言えばありきたりだけど・・・。
テイルズシリーズではこういう理由で世界を滅ぼそうとしたラスボスが何人も居ます(^^;

死闘の末に造物主を倒し、世界に平和を取り戻したナギ。
「お師匠・・」とゼクトを偲んでる所を見ると、やはり既に死んでしまった可能性が高そうですね。
恐らく造物主からナギを庇うとかして死んだんだろうなぁ・・・。
266時間目7
ナギに後ろから抱き付くアリカ。
平和になった世界とは裏腹に、彼女の心中にはまだ安息は訪れてないようです。
266時間目8
ナギに自分の傍に居て欲しいとお願いしますが、恐らくこの後自分の身に起こるであろう事を悟っていたんでしょうね。
だからこそナギとの禁断の恋にも積極的になったんだと思います。

今回気になったのはゲーデルが救おうとしてる者達ですね。
これが非魔法使い人を指すのなら、ゲーデルが魔法使いや魔法そのものを嫌ってるという理由が浮かぶんですが。
ヘラス帝国を「残念ながら彼等も障害の一つ」と言ってるのがちょっと分からないな?。
何故ヘラス国民が障害になるのだろう?
取り敢えず分かるのはメセンブリアの元老院と魔法使い、ヘラスの亜人、完全なる世界以外をゲーデルは救おうとしてる事ですね。
となるとアリアドネーや地方に住む人間達なんだろうけど、やっぱり何故魔法使いや亜人を倒そうとしてるかはハッキリとは分かりませんね。
う?ん、ヤキモキするな?(^^;
次は再び過去編、ナギとアリカの行方が明らかになりそうですね。
266時間目9

まぁ、今週の一番の見所はココですがw
DVD付き初回限定版『魔法先生ネギま! 28巻』DVD付き初回限定版『魔法先生ネギま! 28巻』
(2009/11/17)
赤松健

商品詳細を見る

ネギま!? neo (7) (完)ネギま!? neo (7) (完)
(2009/10/16)
赤松 健 藤真 拓哉

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
ランキング参加中です。一日一クリックずつ押して頂けると励みになります。
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ
コメント
この記事へのコメント
アリカ様デレきたーーー!!!
オレも『ほよんっ…』ってされてーーー!!!(性的なイミで

…さてマジメに行きましょう。。

>>「6700万人の同胞を救い出す」そうですが、これは非魔法使い人を指してるのかな?
それとも魔法使いを含めた全ての人間なのか?
「滅びゆく」という事はメセンブリアや完全なる世界、ヘラス帝国が滅びの原因を作ってるという事?

恐らく『同胞』に含まれるのは魔法世界に存在する『純粋な人間種(魔法使い含む)』でしょうね。
『滅び行く』というのは以前にネギがブツブツ言っていた『人造異界の存在限界』の論文が伏線でしょう。
『造られた異界』である魔法世界の存在限界が近づいていて、『魔法世界の崩壊』に対して『MM元老院』『完全なる世界』は独自の対応を取っているものと考えられます。
多分『MM元老院』の対応策ってのが『現実世界への侵攻』なんでしょうね。
『完全なる世界』の対抗策はカフェでのフェイトの発言からして『魔法世界の存在を無に帰す』ことではないでしょうか???
『魔法世界の崩壊』に伴って現実世界に多大な影響が出るのを防ぐためにやむなく魔法世界を破壊する…みたいな。。
『ヘラス帝国』に関してはまず現実世界に『亜人種』を連れて行くことができませんからねぇ…

とりあえずゲーテルは『人間』サイドのようですから、現実世界・魔法世界の『人間』が無事ならば良いっていう方針なのではないかと思います。

…さて。ネギ君の反応が気になりますねぇ。。

てかゼクト師匠死んじゃったのかよぉぉぉ!!!???(涙)
2009/10/07(水) 22:34 | URL | ふぇいと/あーうぇるんくす #-[ 編集]

マガジンを読んでないので見当外れな意見になるかも知れませんが…。

魔法世界は、現実世界の空に見える今の火星なのでしょうか?そこへかつて地球から迫害された人達が移住した訳でしょうか?

すると角があったり獣耳だったりする亜人達とゆうのは、火星の先住民なのでしょうか?だから地球人を滅ぼそうとしているのでしょうか、『マジンサーガ』みたいに…。
2009/10/07(水) 23:14 | URL | 北斗超一郎 #-[ 編集]

>>『人造異界の存在限界』が伏線なら

ネギ君の、異常なまでの『魔法開発能力』があれば、

ラカンさんとの死闘で見せたアレ
エヴァちんも感嘆したほどだし、

~ネギ君が新しい人造異界・魔法世界を作って、皆で移住して万事解決できないのかな?


■はじめまして、初めてコメントさせてもらいます
いつも楽しいブログをありがとうございます^^
2009/10/07(水) 23:36 | URL | 火星人、嘘つかないアル #-[ 編集]

>>北斗超一郎さん
勘違いされてる方も多いようですが、『魔法世界』はあくまで現実世界に存在する火星を原型にして現実世界とはわずかに位相を異にする『異界』という場所に作られた『人造惑星(異界?)』です。
Fate/stay nightでいうなら『投影魔術』の一種でしょうかね。。
『亜人種』に関しては今はまだ情報不足で考察の仕様がありませんorz

>>火星人、嘘つかないアルさん
確かにその可能性はありますね。。
しかしゲーテルやフェイト達があっさり魔法世界を見限ってるトコからして恐らく『異界創造』は個人の技量の及ばない魔法なのかも知れませんね。。
恐らくは『始まりの魔法使い』が魔法世界を創造したのでしょうが…『始まりの魔法使い』が0時さんの言うように『神の類』ならば魔法世界を創造できたのも頷けます。。

まぁどちらにしろ判断材料が足りないのが現状です(^^;
2009/10/07(水) 23:56 | URL | ふぇいと/あーうぇるんくす #-[ 編集]

あと、ストーリー中で明確な定義がされていないので仮説になりますが、ネギの『開発力』は『魔法開発力』ではなく『魔術開発力』といったほうが正しいかと思います。

あくまで推測ですが、現在までのネギま!で与えられた情報からすると、
『魔法』:呪文詠唱などにより魔力を以って行使される現象
『魔術』:魔法を応用して行使される技術=魔法技術
という定義になるかと。

27巻でリカードが『ウチの魔術開発部に欲しい』、エヴァが『新たな魔法理論と魔法技術の開発の場こそが貴様の独壇場』と言っているように、ネギがラカン戦で見せた『雷速瞬動』『常時雷化』『融合呪文』『敵弾吸収』はどれも『魔術』『新呪文』であって新しい『魔法』ではないものと思われます。
故にネギは『闇の魔法』のような既存の魔法を応用した『新呪文の開発』に関しては天才ですが、新しい『魔法』を生み出せるかどうかはまた別の話になるのかもしれません。

まぁもし『異界創造』の魔法理論が保存されているのなら、それを学べばあるいはネギなら魔法世界を作れるかも知れませんが(笑)
おそらくは『異界創造』は個人の及ぶ範囲の魔法ではない『神の領域』の魔法なのかと思われます。。

長々と勝手な妄想書いてしまってすみませんでしたorz
2009/10/08(木) 00:26 | URL | ふぇいと/あーうぇるんくす #-[ 編集]

・・・・つまり楽園なるばすのは火星だったな。ゲーテルは敵かそれでも味方かも分かりません。どころでナギ親父さんとアリカさんはとこか生きている思うよ。
2009/10/08(木) 12:07 | URL | 一尉 #-[ 編集]

なんとなく、ゲーデルから死亡フラグ臭いものが…。割と気に入ってるんだけどなぁ。
更なる裏がその内出てくる予感
2009/10/08(木) 21:04 | URL | 通りすがり #-[ 編集]

「ラカン殿はいつハマノツルギを見たのか」について。
220時間目で明日菜っちが皆の前で「アンタがピンチになったら私達だって地獄の底までアンタを助けにいく!!いいわね!?覚悟しなさいよ!!」と言いながらハマノツルギを出しています。そこにラカン殿もいて「ふ…」と言っています。
2009/10/08(木) 23:30 | URL | 北斗超一郎 #-[ 編集]

>>北斗超一郎さん

ええ、私もラカンがそのシーンで一度『ハマノツルギ』を視認しているのは承知してます。。
しかし、あのシーンでラカンが知りえたのはあくまで『アスナのアーティファクトが剣である』という事実だけであって、『ハマノツルギ』という名称および『魔法(召喚ユニット・アーティファクト含む)を両断する剣』という能力を知る機会はなかったはずです。。
コマ外でアスナがアーティファクトについて説明した可能性も否定は出来ませんが、まずそんなことをする理由が見当たらないですし。。
まぁ今回の話でゲーテルも『いどのえにっき』を知っていたので裏ルートから情報を仕入れたのかも知れませんケドね(笑)
2009/10/09(金) 12:34 | URL | ふぇいと/あーうぇるんくす #-[ 編集]

コメント返信
>ふぇいと/あーうぇるんくすさん
もうあちこちで言われてますが、ココで105時間目の超の魔法バレが生きて来るとは驚きましたね。
ゲーデルが救おうとしてる人数と超がバラそうとした魔法使いの数が同じなのはもちろん偶然ではないでしょう。
これは超がゲーデルと繋がってる可能性も高そうですね。
超がゲーデルの遺志を継いでるとか。
私もふぇいとさんの考察とほぼ同じような考えです。

魔法と魔術の定義は作品ごとに様々ですが、なるほどネギまの魔術は魔法技術と捉える事が出来ますね。
2009/10/11(日) 00:58 | URL | 0時 #NVZxh.1U[ 編集]

コメント返信2
>北斗超一郎さん
どうやら魔法世界は火星を基に異世界に作られた惑星のようです。
ヘラス帝国の住民は南の古き民と呼ばれており、どうやら先住民のようですね。
それに対して連合民は移住者のようです。

ゲーデルがいどのえにっきに一目で気付いたに他のアーティファクトも過去に他の誰かが使っていた物があてがわれてる可能性があります。
ハマノツルギもその一つかも知れません。
ラカンはドコかでそれを聞いていたのかも知れませんね。
ハマノツルギは日本語ですし、元々は日本に存在していた剣が明日菜に引き継がれたとかちょっと思いました。
2009/10/11(日) 01:05 | URL | 0時 #NVZxh.1U[ 編集]

コメント返信3
>火星人、嘘つかないアルさん
初めまして。
コメントありがとうございます。

さすがのネギでも世界や惑星を作るのは難しい気がします(^^;
そこからも造物主が神の如き力を持ってる事が想像出来ますね。
崩壊する世界を救うとなると、それに匹敵する力を手に入れる必要がありそうです。
2009/10/11(日) 01:09 | URL | 0時 #NVZxh.1U[ 編集]

コメント返信4
>一尉さん
ナギとアリカ、生きてて欲しいですね~。
ゲーデルも己の信念に従って悪を演じてる一人なんだと思います。

>通りすがりさん
ゲーデルもまた完全なる悪ではなさそうですね。
真犯人の元老院とも直接関わりなさそうですし。
まだまだ謎は残ってますよ。
2009/10/11(日) 01:12 | URL | 0時 #NVZxh.1U[ 編集]

コメントを投稿する

ブログ移転しました!
コメントは移転先へどうぞ。

     ↓
http://cartoonworld2.blog.fc2.com/
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ブログ移転しました!
トラックバックは移転先へどうぞ。

     ↓
http://cartoonworld2.blog.fc2.com/
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。