FC2ブログ
※ブログ移転しました!→http://cartoonworld2.blog.fc2.com/
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキング参加中です。一日一クリックずつ押して頂けると励みになります。
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ
「魔法先生ネギま!」の単行本からクイズを出題します。
4択ですので、正解だと思う物をクリックして下さい。
正解、不正解が表示されます。(不正解にもコメントがあるかも?)
毎回1話ずつ出題します。(繋がってる話数は別)
今回は第20巻178時間目から。
ついに20巻の大台に到達です!
クイズは続きからどうぞ。


<178時間目「夏だ!海だ!告白だ!?」>
問1:海水浴にやって来たネギ達。場所はドコ?
A:日ノ島
B:江ノ島
C:沖ノ鳥島
D:三宅島

問2:次の内、61?62時間目の南国編と全く同じ水着を着てる生徒は誰?
A:裕奈
B:明日菜
C:まき絵
D:あやか

問3:あやか、運動部4人組と一緒に海に来たのは誰?
A:美砂&円&桜子
B:和美&千雨
C:風香&史伽
D:千鶴&夏美

問4:まき絵の水着はどれ?
A:単行本クイズ178時間目1

B:単行本クイズ178時間目2

C:単行本クイズ178時間目3

D:単行本クイズ178時間目4


問5:海の家でのどかが食べていたかき氷は?

A:イチゴ
B:ブルーハワイ
C:あずき練乳マンゴーメロン
D:コーヒー黒蜜抹茶アイス

関連記事
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
ランキング参加中です。一日一クリックずつ押して頂けると励みになります。
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ
コメント
この記事へのコメント
今まで魔法世界の構成、「火星の複製を造った」と勝手に思い込んでいました。でも実際にコミックス28巻を読んでみると、全く違った印象を受けました。特に「――問題なのは広大な異界はそれに見合った現実世界の広大な土地を必要とする」とゆうコマの「現実/ただのかいてい=異界/りゅーぐじょー」とゆう図。これを見て、異界とゆうのはもしもボックス(みたいな魔法)を使って「もしもし、火星を亜人や竜が住んでいる惑星にしておくれ」とゆうふうに造ったんじゃないか、と思いました。よく考えてみたら、惑星を複製したのなら現実世界の太陽系内の何処かに置けばいいのですし(それこそ反地球とか)。まー、これはあくまで私の直感ですので、ツッこみよろしく(笑)。

そこでまた「だったら火星じゃなくて地球を異界にしてもよかったじゃん。現実の火星が岩だらけでも関係ないのだから、現実の地球が人間だらけでも関係ないハズ。」と思いましたが、この問いがそのまま答えになっています。現状ではゲートポートが半ば異界だそうですが、時々桜子ちゃんみたいなのが迷い込んできます。地球自体を異界にしてたら迷い込む人はもっと増えるでしょうから。だからわざわざ遠い火星にしたのかも。

ところで私、210時間目が「現実世界は8月19日、魔法世界は9月9日」なので地球と火星の日付は違うのかと思ってましたが、よく見ると『謎のシスターの夏休み』だけ8月9~14日なのですね。そう言えばオスティアの大会はゲートポートテロより1ヶ月後でしたっけ。つまり210時間目の学園居残り組や委員長はテロ前の様子だったのですね、まぎらわしい…。火星の公転周期は686.98日なのに、地球と同じ暦法なのですね。まあ、ややこしくなるから同じにしてあるのでしょう。
2009/11/28(土) 00:19 | URL | 北斗超一郎 #-[ 編集]

私は28巻を読み直して、のどかが『現実の火星が岩だらけでも関係ない』と言っているのがホントに事実なのかな?と思いました。
コレは『人造異界の存在限界・崩壊の不可避性』についての考察になるんですが、この崩壊は果たして何によってもたらされるのでしょうか。

私は『触媒である現実世界と異界である幻想世界のズレ』が原因ではないかと考えています。
つまり、現実世界の火星は荒涼とした大地であるのに対して異界の火星は魔法文明の発達した魔法世界である―――この『ズレ』がいずれ幻想世界である魔法世界を飲み込むのではないか、ということです。

これはTYPE-MOONの世界観である『方向の修復者』または『世界からの修正』という概念です。
要するに、あくまで現実世界を触媒としなければ存在できない異界が触媒となった現実世界とは全く異なった姿になる、現実世界からかけ離れていくことにより『ズレ』が大きくなっていく――――そして、いずれ現実世界と魔法世界の『ズレ』によって魔法世界に『世界からの修正』が働き、魔法世界が崩壊して現実世界にも影響を与えるのではないか、ということです。

…まぁあくまで仮説です(笑)
しかしこの説が正しければ『なぜ地球ではなく火星を選んだのか』という問いに対して、『造物主は何千年も前の時点で既に『人造異界の存在限界・崩壊の不可避性』を理解しており、いずれ崩壊する魔法世界の現実世界(地球)への影響を最小限に留める為に火星を選んだ』という一つの解答を提示できます。

いやぁ…いつも長々とすみませんね、0時さん(^^;
2009/11/28(土) 17:02 | URL | ふぇいと/あーうぇるんくす #-[ 編集]

コメント返信
>北斗超一郎さん
>ふぇいと/あーうぇるんくすさん

いつもいつもコメントありがとうございます。
お二人の考察はとても為になって勉強になりますよ。
色んな人の意見を聞いて、自分なりの意見をネギま感想に書いて行こうと思います(^^)
2009/11/29(日) 21:36 | URL | 0時 #NVZxh.1U[ 編集]

コメントを投稿する

ブログ移転しました!
コメントは移転先へどうぞ。

     ↓
http://cartoonworld2.blog.fc2.com/
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ブログ移転しました!
トラックバックは移転先へどうぞ。

     ↓
http://cartoonworld2.blog.fc2.com/
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。