FC2ブログ
※ブログ移転しました!→http://cartoonworld2.blog.fc2.com/
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキング参加中です。一日一クリックずつ押して頂けると励みになります。
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ
これ程(・∀・)ニヤニヤが止まらない漫画は無い。
電撃プレイステーション電撃4コマ連載中の鈴城芹「家族ゲーム」第6巻の感想です。
家族ゲーム6巻1
電撃4コマコミックスというと「放課後プレイ」が有名ですが、恐らく一部のマニアにはこちらの方が知名度高いかと思います。
ゲーム雑誌の漫画なのでゲームをテーマに扱ってる作品が多いですが、本作のラブコメ度といったら他の追随を許さない程高いです。
知らない人の為にざっくばらんに紹介を。
家族ゲーム1巻
本作は家族全員ゲーム好きの遊佐家を中心とした物語です。
次女の葵は格ゲー・アクション、長女の真言はRPG、母のゆきえはMMORPG、父の征爾はギャルゲー好きというように、登場人物のほぼ全てが何らかの形でゲームに関わってます。
最初は小4だった葵も現実時間に合わせて成長して行き、最新の第6巻では中2になりました。
時間が変われば当然周りの環境も変わって来る訳で、新キャラが登場したりカップルが出来たりと展開が巡るましく動きますよ。
家族ゲーム2?5巻
本作の特筆すべきは最初はゲームコメディだったのに途中からラブコメ路線に変更されてる事。
特に第4巻から急激に変化し、葵は3つ年上で姉の同級生の悟とカップルになり、真言には家庭教師で父の教え子の大学生・良明が迫って来ます。
他にも真言の同級生の由寿は実兄・尚武を巡って家庭教師の陽良子と三角関係を繰り広げたりとあちらこちらでラブコメ満載になってますよ。
最新巻ではさらに加速し、多数の新キャラ登場と共に新たなカップルや恋愛相関図が成立する展開に。
とにかくラブコメ度が高くて読んでて顔がニヤけてしまいますよ(^^;
感想は続きからどうぞ。


画像は本編から抜粋・編集してます。
家族ゲーム6巻2
2004年から連載してる本作ですが今巻収録されてるのは主に2008年に掲載された分。
バレンタインネタは何回目ですかね(^^;
既に告白し合ってる悟×葵だけでなくイベントに乗じて様々なカップルが成立してました。
尚武×陽良子はぴよちゃんの方から告白する事になったようです。
由寿の怨霊に呪い殺されそうになってましたがw
父母は相変わらずとして、ココで何と恋愛に興味無かった真言が良明に彼女になってあげると告げるから驚きです。
一応本物が出来るまでの代理という事ですが、片想いしてる良明にとってはそれでも嬉しいようですね。
2次元にしか興味無かった良明を3次元に引き戻してくれた真言がいつ良明を男と意識するのか気になります。
家族ゲーム6巻3
尚武はぴよちゃんと付き合うようになったものの、慕ってくれる妹を無下にする事は出来ない様子。
三角関係はさらに泥沼化するのか、実質二股に近い形で進展しますよ。
あくまで真言からしてみればですが。
しかし大学生にもなってキスもしないとか清過ぎるカップルだな(^^;
家族ゲーム6巻4
そしてさらにラブラブが加速する悟×葵がもう見ていて(*・∀・*)ニヤニヤニヤニヤしてしまいますw
前は妖しい発言をしては悟の母に誤解されるのがお約束でしたが最早誤解では済まない関係ですからね。
思春期真っ盛りの悟としては彼女に色んな事をしたいでしょうが、如何せん中1の女の子に手を出したらロリコンのレッテルを貼られてしまうのが必至ですから我慢との戦いが続きます。
告白時は葵は小6だったし、まともにキスすら出来ない恋人関係というのも大変そうですね。
というか幼女が彼女とか悟羨まし過ぎ!
葵は初登場時からほとんど身長変わってないから今も小学生の頃とほとんど変わりませんしね。
胸は大きくなったみたいだけど♪

家族ゲーム6巻5
新学期になると新キャラが一気に10人くらい登場し、あちらこちらで恋の華を咲かせてさらに賑わいを見せます。
最早ゲームの話の方が少ないですね(^^;
大学生組では特にカップル成立が激しく、しかも中学組や高校組とも何らかの関わりを持ってるので相関図はさらに複雑化してますよ。
カバー下に人物相関図が描かれてますが、彼氏彼女だけでなく親子だったり兄弟姉妹だったり先輩後輩だったりと本当に多種多様ですね。
それぞれのカップルがそれぞれの悩みを持ってるようで、特に実の妹に好かれてる尚武は彼女と板挟みになって心休まる暇が無いようです(^^;
家族ゲーム6巻6
高校生の悟は中学生の葵に手を出す訳にも行かず、お泊まりする話ではお風呂や布団の中で葵の事を意識しまくって顔を赤らめてました。
思春期の少年にこれは拷問だぁw
家族ゲーム6巻7
せめて悟が出来る事はおでこや髪にキスをするくらい♪
それでもかなり恥ずかしかったようですね。
そんな自分の事を気遣ってくれる悟を葵は大好きのようです。
そして妹に当てられたのか恋愛無関心の真言も良明とちょっと良い感じになってましたよ。
あー、ニヤニヤが止まらん!
家族ゲーム6巻8
世間一般より清い交際を続けてる悟×葵と尚武×陽良子ですが、やっぱりキス以上の事も興味ある模様。
胸元を開いて悟を誘惑しようとする葵とそれを見て悶々とする悟が初々しくて良いですね。
ぴよちゃんも勇気を出して尚武を誘惑しますが、顔を近付けただけで真っ赤になってしまいキスすら出来なかったようです。
由寿が尚武にベタベタしてぴよちゃんがヤキモチを焼けば、葵も悟を命の恩人と慕う友達・紫杏に嫉妬したりと周りに触発されて恋心はさらに膨らんでる事が分かります。
家族ゲーム6巻10
紫杏はあくまで悟のロリコン疑惑を晴らす為だと積極的にアプローチを続けます。
そして悟がちゃんと葵を選んだ事で無事役目を終えますが、帰ってやっぱり好きだったと涙を流すシーンがなんとも切ないですね?。
娘の失恋を親身になって慰めるお母さんの愛がまた素晴らしかったです。
紫杏のお陰でより悟との仲を深めた葵はこれ以降堂々とイチャイチャし始めるから見てるこっちが恥ずかしいですね。

家族ゲーム6巻9
他のカップルも色々と進展してるようですが、中にはちょっとヤバそうな恋愛もあってまた面白いです。
妹に近親相姦を望まれてる尚武×由寿や女子高生と擬似恋愛してる良明×真言も然る事ながら、小2のショタに手を出そうとしてる映奈がウケましたw
隣りでツッコミ入れてる優×窓香も共にBL好きという異色カップルですけどね(^^;
家族ゲーム6巻11
おっぱい星人のダメ男・大好を好きになった貧乳の茉莉も紆余曲折を経てようやくキス達成♪
身体にコンプレックスを持つ女の子って可愛いですよね?。
しかもツンデレと来たら2次オタには堪りませんよ。
こんな子に好かれればどんな男も陥落して然りでしょうね。


1年半振りの新刊という事で楽しみにしてましたが、予想以上にラブコメ度が上がってて驚きましたね。
前々からくっ付きそうだった男女だけでなく新たな組み合わせまで出来て面白かったです。
悟×葵に紫杏が絡んで来たり、大学組がカップル成立祭りになってたうえさらに真言が自ら良明の彼女に立候補するとは思いもしませんでしたよ。
完全にラブコメ漫画になってしまった為ゲームの話がほとんど無くなってしまいましたが(^^;
でも個人的にはこっちの方が好きですし、作者の過去作を見てもラブコメの方が面白いので今後もこの路線で行って欲しいと思います。
まぁ、今巻に収録されてるのは2年以上前の話ですので今どうなってるか分かりませんがね。(オリンピックの話してたし)
コミックスは纏めて出す傾向にあるので今年はもう一、二冊くらい発売されると思います。
家族ゲーム 6 (6)家族ゲーム 6 (6)
(2010/06/26)
鈴城 芹

商品詳細を見る

ドラマCD 家族ゲームドラマCD 家族ゲーム
(2010/04/21)
イメージ・アルバム早見沙織

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
ランキング参加中です。一日一クリックずつ押して頂けると励みになります。
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ
コメント
この記事へのコメント
らき☆すたでもかわらん。
2010/06/29(火) 07:54 | URL | 一尉 #-[ 編集]

これまだ続いてたんだ。
結構好きだわぁ~
2010/06/29(火) 21:58 | URL | 名無権兵衛 #-[ 編集]

コメントを投稿する

ブログ移転しました!
コメントは移転先へどうぞ。

     ↓
http://cartoonworld2.blog.fc2.com/
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ブログ移転しました!
トラックバックは移転先へどうぞ。

     ↓
http://cartoonworld2.blog.fc2.com/
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。