FC2ブログ
※ブログ移転しました!→http://cartoonworld2.blog.fc2.com/
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキング参加中です。一日一クリックずつ押して頂けると励みになります。
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ
アニメ「アマガミSS」第6話の感想です。
棚町薫編第二章「トマドイ」。
(C)ENTERBRAIN,INC./アマガミSS製作委員会
アマガミSS第6話1
薫のお風呂サービス
アマガミSS第6話2
初っ端からサービス満点ですね?♪
純一を男として意識するようになってしまい戸惑いを抱いてる様子が分かります。
アマガミSS第6話3
友達から好きな男子に変わる時ってこんな感じなんですかね?。
自分の気持ちと正直に向き合えず本心が分からなくなってるようです。
アマガミSS第6話4
乳首が見え!?・・・ないな(^^;
アマガミSS第6話5
そんな彼女の気持ちの変化を知る由も無く純一はいつも通り薫に接します。

アマガミSS第6話6アマガミSS第6話7
アマガミSS第6話8アマガミSS第6話9
純一が学校に登校すると教室では薫がクラスの男子にケンカを吹っ掛けてました。
どうやら田中恵子が告白をした男子のようですね。
最低な事に彼は恵子から受け取ったラブレターを他の男子と読み回しして笑っていたそうです。
友達の為に怒る事が出来る薫はとても純粋な人間だと分かります。
アマガミSS第6話10アマガミSS第6話11
アマガミSS第6話12アマガミSS第6話13
屋上で事情を聞いた純一は、薫には恵子のように好きな男子は居るのか訊ねます。
目の前目の前(^^;
薫は今の純一との関係に変化を求めてる模様。
もっと深い男女の関係になりたいという彼女なりのアピールをしますが、鈍感の純一には気付いて貰える筈もありません。
そこで薫は純一の首に手を回してキスする振りをしてからかおうとします。
しかし純一が暴れた為、なんと本当にキスしてしまいました♪
顔を赤くして恥ずかしがる薫が可愛いですね?。

そして放課後、純一はさっきの仕返しと薫は図書室へ呼び出します。
アマガミSS第6話14
変態紳士の手付きがヤラシイですねw
どうやら脇腹をくすぐって笑死にさせるつもりのようです。
子供かよ(^^;
するとより面白い仕返しを思い付いた純一は「ヘソにキスをする!」と言い出しますよ。
それを聞いて薫も面白そうだとノリノリで上着を捲ります。
アマガミSS第6話15
薫のおへそが妙にエロチック
そこにキスする純一がまさに変態紳士ですねwww
アマガミSS第6話16
くすぐったそうに顔を歪める薫がまたエロいです(*´д`*)=3
アマガミSS第6話17
薫の肌の感触を味わった純一はさらにペロペロとおへそを舐めますよ♪
この変態紳士・・・レベルが違う!
アマガミSS第6話18
そんな兄の変態行為を陰から妹の美也が覗いてました(^^;

アマガミSS第6話19アマガミSS第6話20
アマガミSS第6話21アマガミSS第6話22
帰り道には木の上にシャトルが引っ掛かって困ってる子供を見つける純一達。
純一は薫を肩車してその太腿の感触を楽しんでました♪
去り際に薫の笑顔を見る純一ですが、そこでいつもとは違う彼女の本当の可愛さに気付いたようです。
純一と別れた後、街中で母親を見つける薫。
しかしなんと浮気現場を目撃してしまい、一人泣き崩れてしまいます。
次回は「ウラギリ」!


今週も純一の変態紳士っぷりが凄かったですねw
通常のラブコメでありえる胸を触るとか裸を見るとかとはまた違ったエロさがありました♪
へそを舐めるとかある意味恋人以上の関係じゃないと出来ませんよね(^^;
お風呂もあってサービス満点、明るい雰囲気のまま終わると思ったら最後はシリアスで落としましたか。
これが今後の薫と純一の関係にも大きく変化をもたらしそうです。
TVアニメ「アマガミSS」エンディングテーマ2 「きっと明日は・・・」(特別盤)TVアニメ「アマガミSS」エンディングテーマ2 「きっと明日は・・・」(特別盤)
(2010/08/18)
棚町薫(佐藤利奈)

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

ランキング参加中です。一日一クリックずつ押して頂けると励みになります。
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

ブログ移転しました!
コメントは移転先へどうぞ。

     ↓
http://cartoonworld2.blog.fc2.com/
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ブログ移転しました!
トラックバックは移転先へどうぞ。

     ↓
http://cartoonworld2.blog.fc2.com/
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。