FC2ブログ
※ブログ移転しました!→http://cartoonworld2.blog.fc2.com/
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキング参加中です。一日一クリックずつ押して頂けると励みになります。
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ
「魔法先生ネギま!」326時間目の感想です。

ネギま326時間目5

36巻ネタバレを含むので続きからどうぞ。


326時間目。
「目覚めのフェイト」


■2(セクンドゥム)と3(テルティウム)
ネギま326時間目1
大戦から8年後、フェイトはゼクトの姿をした造物主に再び生を与えられます。
大戦が終わったのが1983年だから1991年頃ですね。
フェイトは「1番目(ブリームム)」の記憶と力を受け継いでるようですが、「2番目(セクンドゥム)」とはまた性格が大きく違うようです。
ネギま326時間目2
当時の「完全なる世界」のメンバーは他に三人。
デュナミスと火のアートゥル二代目「弐(ニィ)」、水のアダドー十七代目「17(セブテンデキム)」です。
アートゥル(アードゥル)はゾロアスター教の火の神アータルの別名、アダドーはメソポタミア文明の嵐や雷雨を司る天候神アダドの事かな?
どちらも女性でフェイトと同じく造物主に創られたようです。
察するに大戦で紅き翼が戦った炎と水の使い手の後継者でしょう。
五人は造物主の命を受け世界各地に飛び暗躍を始めます。
ネギま326時間目3
大戦後の「完全なる世界」の主な活動は戦乱の続く国や街を訪れ、住民を消していく事で苦しみから解放する事でした。
幼い子供すら容赦なく消滅させるセクンドゥムが恐ろしいですね。
あくまで自分達がやっているのは世界に救済だと造物主の考えに微塵の迷いも持ってない事が分かります。
その後、フェイト達は現実世界のイスタンブールへ。
ココで明日菜の回想と繋がるか~(^^;
って事はこの時はもう明日菜は解放されてるのかな?
ネギま326時間目4
セクンドゥム達はそれぞれ紅き翼と因縁があるようですね。
ニィがラカンと決着を付けたがってるのは恐らく初代がラカンに倒されたからでしょう。
記憶を受け継いでるのかナギとも戦った事があるのかセクンドゥムに忠告してました。
セクンドゥムはかなりの自信過剰な性格のようで自分がナギに負ける事は絶対に無いと余裕の表情です。

■ナギとのバトル
ネギま326時間目5

なんという噛ませっぷりwwwwwwwwww
実際ナギを前にすると全く手も足も出せずフルボッコされるセクンドゥムです(^^;
ナギにも先代の方が歯応えあったと言われる始末ですしね。
むしろフェイトやニィの方がナギと対等に戦ってましたよ。
ネギま326時間目6
セクンドゥムの噛ませ犬っぷりが酷いな~(^^;
自分はボコボコにされておきながらナギの形勢が悪くなった途端高笑いするとかザコ化が激しいですねwww
ちなみにニィの始動キーは「メラルガ・メラザド・ナシゴレン」で火炎系呪文の使い手。
あとラカンはやはり魔法世界人なので現実世界には来れないようです。
ネギま326時間目7
さらにセクンドゥムの噛ませっぷりが加速してるな~(^^;
「お前何もしてないだろッ!」とツッコミ入れたいですねwww
セブテンデキムは「アクエリ・エタルナ・デッド・シー」で氷系呪文の使い手です。
二人で連携してナギを追い詰める様子からかなり強い事が分かります。
ってか炎をそのまま凍らせるとか“こおるせかい”凄まじいな。
ネギま326時間目8
ナギのピンチを助けたのはアリカでした。
ナギの嫁になっても相変わらずツンデレの様子です♪
アルは魔法世界人なので本体は現実世界に来れませんが、アーティファクトを通して実体化し戦いに参加してました。
という事は今のアルも同様にアーティファクトを通して実体化してるんでしょうね。
ナギの圧倒的強さに顔を恐怖で歪ませるセクンドゥムがまたヘタレだな~(^^;
ネギま326時間目9
ヘタレ過ぎるセクンドゥムに代わってフェイトがナギの相手をします。
フェイトに無力な存在と言われるナギですが、何もせずに諦めるよりマシだと反論します。
敵の言葉に耳を傾ける辺りフェイトは1番目や2番目とは考えが違うようですね。
魂狩りをしてる時よりナギと戦ってる時の方がよっぽど有意義に感じてました。
ネギま326時間目10
人間味溢れるセクンドゥムに対しフェイトの冷めっぷりが面白いです。
セクンドゥムのこの悔しがりようがまたザコっぷりを表してますね(^^;
あ~そうか、「4番目(クゥアルトゥム)」はセクンドゥムの後継だったんだろうな~。
ナギと戦ってすっかり余裕が無くなってしまったセクンドゥムがウケますよ。

その後フェイトは単独で魂狩りを続けます。
ところがある時急に身体中を痛みが走り、空を飛んでいたフェイトはそのまま地面に真っ逆さまに落ちて行きます。
ネギま326時間目11
次に目が覚めると何処かの家のベッドの上でした。
落ちた所の住民に助けられたようですが、それが栞の母親だったようです。


ネギま326時間目12
何気にニィが可愛くてお気に入り♪
物を食べたり雷に打たれたりする所が良かったですね。
それにしてもラストバトル引き延ばすな~(^^;
今回の回想で何故テルティウムが「フェイト」と名乗るようになったか分かりそうです。
栞の母親との出逢いが彼の心に何らかの変化をもたらすんでしょうが、それは決して希望に満ちたものではなく哀しい悲劇が起こるんだと思います。
あとこの後ナギとセクンドゥムが相討ちになるんでしょうが、今週のセクンドゥムの噛ませ犬っぷりからはとてもナギと引き分けるほど対等な戦いが出来るとは想像出来ませんねwww
セクンドゥムがヘタレ過ぎて笑いまくりましたよ。
魔法先生ネギま! (34) CD付き初回限定版魔法先生ネギま! (34) CD付き初回限定版
(2011/05/17)
赤松 健

商品詳細を見る

魔法先生ネギま! (34)魔法先生ネギま! (34)
(2011/05/17)
赤松 健

商品詳細を見る

DVD付き初回限定版 魔法先生ネギま! (35)DVD付き初回限定版 魔法先生ネギま! (35)
(2011/08/17)
赤松 健

商品詳細を見る

DVD付き初回限定版 魔法先生ネギま! (36)DVD付き初回限定版 魔法先生ネギま! (36)
(2011/11/17)
赤松 健

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

ランキング参加中です。一日一クリックずつ押して頂けると励みになります。
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ
コメント
この記事へのコメント
この子は未だ謎です。
2011/05/26(木) 08:29 | URL | 一尉 #-[ 編集]

コメントを投稿する

ブログ移転しました!
コメントは移転先へどうぞ。

     ↓
http://cartoonworld2.blog.fc2.com/
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ブログ移転しました!
トラックバックは移転先へどうぞ。

     ↓
http://cartoonworld2.blog.fc2.com/
この記事へのトラックバック
■「カートゥン☆ワールド-漫画の世界-」さん「セクンドゥムの噛ませっぷりが酷いw「魔法先生ネギま!」326時間目」 カートゥン☆ワールド-漫画の世界- セクンドゥムの噛ませっぷりが酷いw「魔法先生ネギま...
2011/05/25(水) 20:29:03 | ネギま!部屋(楊さんのページ別館)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。