FC2ブログ
※ブログ移転しました!→http://cartoonworld2.blog.fc2.com/
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキング参加中です。一日一クリックずつ押して頂けると励みになります。
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ
松江名俊の個人製作3Dアニメ「技の旅人」の感想です。
技の旅人1
前々から「史上最強の弟子ケンイチ」のコミックス内でオリジナルアニメを制作していると言っていた漫画家・松江名俊先生ですが、それが約3年の年月を掛けてようやく完成し、今回漫画と合わせてDVD販売される事となりました。
ただでさえ週刊連載があるのに趣味でアニメまで作ってしまうそのバイタリティには感服致しますね(^^;
しかも凄くクオリティが高いフル3Dアニメーションだから最早個人制作のレベルを超えてますよ。
技の旅人2
限定版にはコミックスにDVDとサントラCDまで付いて来るお得仕様です。
アニメの声優も豪華で主人公のてくにを釘宮理恵さんが演じています。
さらに漫画にも登場してるネコミミの獣人女性・キャロトを、今は亡き声優・川上とも子さんが演じてるのがなんとも感慨深いですね・・・。
実質上これが彼女の最後の出演作品となります。
このアニメは彼女に捧げる作品と言っても過言ではないと思いますよ。
技の旅人3
コミックスの方は少年サンデーに掲載された漫画とアニメの絵コンテが収録されています。
100ページを超える絵コンテだからアニメのボリュームの大きさが分かりますね~。
初回版の裏表紙にはケンイチと同じく描き下ろしイラストが掲載されてるので見逃さずチェックして下さい。
コミックスの感想は続きからどうぞ。


技の旅人4
科学文明が衰退した世界を旅する少女・てくにと知恵フクロウのふっくんが魔物と戦ったり各地に隠れ住んでいる人々と交流したりするお話です。
てくには“ワザーン”と呼ばれる心を鍛える事で物理法則を超える力を操る“技人”という種族で、その力を使って何も無い所から剣を出したり光の翼で空を飛んだり出来ます。
ワザーンは信念によって威力が左右されるそうで、「空を飛びたい」「敵を倒したい」「大切な人を守りたい」という純粋な心の強さが重要だと分かります。
技の旅人5
てくにのおっぱいサービス
ケンイチ同様サービスシーンもあり、おっぱいやお尻を見せてくれるてくにが良いですね(*´∀`*)
薄っすらと乳首も見えるほど美麗なてくにの全裸おっぱいが素晴らしかったです。
技の旅人6
技の旅人7
技の旅人8
技の旅人9
旅の途中、てくに達は機械の身体を持つ人間や地下に都市を作って暮らす人々と出逢います。
皆地上の魔物から逃れるように生活していましたが、その生活は決して貧しいものではありません。
それというのも前時代の遺品である「パティア」と呼ばれるカードを使えばナノテクノロジーで様々な物を作り出す事が出来るからです。
文明が滅んだ後も人類は知恵を駆使して生きる術を学んでる事が分かります。
そんな人々の最も脅威となるのが冷戦時代に作られた疑似生物兵器「オクシリク」です。
科学技術を結集して造られたオクシリクは並みの武器では歯が立たず、巨大な身体を活かした強烈な攻撃や熱線銃(ブラスター)を使って来る為遭遇すればほぼ全滅は確実な模様。
オクシリスは人の生命エネルギーで吸い取って動いている為人間を襲っているようです。
そんな化け物に大しててくにはワザーンを使って果敢に戦いを挑みます。
お世話になった人々を守る為に信念の力を駆使して絶技を放つてくにが凄く格好良いですよ。
刀一つで超巨大な敵を真っ二つにする迫力満点のバトルシーンも見逃せません。
また戦闘だけでなく怪我した人を救う為に命を削って癒しのワザーンを使うてくにの優しさも魅力的でした。
これはもう普通に連載出来そうなレベルの作品ですよ(^^;
キャラクターや設定や世界観も非常に面白いのでいつかまた読みきりで良いんで漫画を描いて欲しいものです。
長くなったのでアニメの感想は次の記事へ。
関連記事:
てにくのお尻やルリの幼女パンツがエロい♪3Dアニメ「技の旅人」
技の旅人 DVD+サントラCD付特別版技の旅人 DVD+サントラCD付特別版
(2011/11/16)
松江名 俊

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

ランキング参加中です。一日一クリックずつ押して頂けると励みになります。
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

ブログ移転しました!
コメントは移転先へどうぞ。

     ↓
http://cartoonworld2.blog.fc2.com/
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ブログ移転しました!
トラックバックは移転先へどうぞ。

     ↓
http://cartoonworld2.blog.fc2.com/
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。