FC2ブログ
※ブログ移転しました!→http://cartoonworld2.blog.fc2.com/
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキング参加中です。一日一クリックずつ押して頂けると励みになります。
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ
おっぱい揉まれながらエロゲー制作!
ドラゴンエイジ連載中のポルリン「京アミ!」第1巻の感想です。
京アミ1巻1
タイトルが某アニメ制作会社っぽいのは御愛嬌(^^;
昨今エロゲー制作漫画も多々増えて来ましたが、今回は女子高生が作るエロゲー制作漫画です。
もちろん皆生粋の生娘なのでエッチの経験はありません。
それでエロゲーを作るというからにはやっぱり自らの身体を使ってエッチな勉強をしなくてはなりませんよね♪
女の子同士でおっぱい揉んだり舐めたり挟んだりしてエロゲー制作に勤しむヒロイン達の痴態が拝めますw
感想は続きからどうぞ。


京アミ1巻2

女子高生のおっぱい!おっぱい!( ゚∀゚)o彡゚
京都アミューズメント学園に入学した赤羽イオリはゲームクリエイター(GC)科をノベルコミック(NC)科と間違えて入学してしまいます。
小説家志望だったのがなんの因果かゲームシナリオを作る事になってしまい、しかも共同制作の為親しくなった女の子がエロゲーを作ろうと言い出すからとんでもなくハレンチな学園生活を送る破目に(^^;
プログラマ志望の氷魚ライチとCG志望の桐野サミにエロゲーの仕組みを教わり早速シナリオを書き始めるイオリですが、当然の如くエッチの経験は無い為濡れ場のシーンをどう書いたら良いかさっぱり分かりません。
それなら実践あるのみと裸にされて自慢の巨乳をライチやサミに好き放題揉まれてしまいますよ
京アミ1巻3

女子高生のちっぱい!ちっぱい!( ゚∀゚)o彡゚
エロゲーの肝はなんと言ってもエロいCGです。
良い絵を描く為には良いモデルが必要と言う事で必然的にイオリとライチがエッチなポーズを取る事が多くなります♪
巨乳のイオリに対して貧乳のライチがまた素晴らしいつるぺったんですね(*´д`*)=3ハァハァ
眼鏡っ娘という所も個人的にポイント高いです!
余りのエロ可愛さにイオリは鼻血を出しそうになってましたよw
京アミ1巻4
巨乳女子高生のおっぱい揉み揉み
京アミ1巻5
さらにリアリティを追及する為ライチにイオリのおっぱいを揉ませます。
揉めば揉むほど形が変わるイオリのおっぱいが凄まじくエロいですね(*´д`*)=3ハァハァ
強く揉まれるほど気持ち良くなってしまい思わず喘ぎ声を漏らすイオリがイヤらしかったです
好き放題揉んだお詫びにライチの肩を揉んであげるイオリですが、その時の彼女の善がり声を録音してゲームの音声に使うから酷いですよwww
お陰で素晴らしいエロゲーが出来ましたが、さすがに高校生でエロゲーを作るのは教師陣に不評だったようでテストの採点は最下位になってしまいます。
最も男子には大好評で早くも学園内で話題になってましたけどね(^^;
クオリティ自体はかなり良かった為その点は評価され、イオリ達は特別にプロジェクトルームもとい部室を与えられます。
これでさらにエロゲー制作に精が出るというものでしょう。

京アミ1巻6
女子高生がおっぱいに挟んでパイズリ
エロ漫画とエロゲーの違いが分からないイオリにサミが自らの身体を使って分かり易く解説します。
ソーセージをおっぱいに挟んで疑似パイズリし、モザイクや自主規制の大きさに差がある事を説明するとか女の子ならではの手法ですねwww
臆面もなく目の前で堂々と疑似パイズリするサミの思考にイオリは全く理解不能のようでしたが(^^;
京アミ1巻7
女子高生が口で銜えてフェラチオ
さらに今度はソーセージをしゃぶって疑似フェラを表現してみせるサミですwww
モザイクが卑猥な妄想を引き立てて物凄くエロいですよ(*´д`*)=3ハァハァ
エロゲーはモザイクを使ってる分性器が見えない為、文章の表現力でよりリアルなエッチシーンを演出する必要があるとイオリは学びます。
京アミ1巻8
次のエロゲーのヒロインはライチをモデルにする事になり、早速裸にしてイオリに襲わせます♪
お風呂で全裸の女の子二人が絡み合うのはなんとも百合百合しい光景ですね(*´∀`*)
二人ともエッチの経験ゼロなのでまるで初体験のような初々しさを醸し出してました。
京アミ1巻9
初めは渋々だったイオリですが、恥ずかしがるライチが可愛いうえエロい反応するので女の子の良さにすっかりハマってしまいます。
これは本格的に百合に目覚めるのもあり得なく無さそうですね(^^;
疑似体験したお陰でシナリオもかなりエロい仕上がりになったようですw
これ以上エロいシナリオを書くにはやっぱりセックルするべきだろうと言われますが、さすがにそれは無理なので毎日エロラノベを読んで勉強するイオリでした。

京アミ1巻10
女子高生のおっぱいプルンプルン
顧問の河澄キョウカ先生に頼まれてゲームフェスティバルのイベントに参加する事になったイオリ達。
プロが作った最新ゲームのクオリティの高さにイオリは大はしゃぎして目いっぱい遊びます。
そこでキョウカ先生の同級生のお姉さんと知り合い、ひょんな事からイオリ達はコスプレして売り子をする展開に。
3Dモデルでモーションを付ける際現実よりも大げさに動かしてる理由をイオリのおっぱいで分かり易く解説してくれます♪
おっぱいの揺れってのは大きいほど嬉しいものですからね(*´д`*)=3ハァハァ
京アミ1巻11
そんなこんなでイオリとサミでゲームキャラのコスプレをして売り子をします。
サミは慣れてる様子でいつものジト目無愛想キャラを感じさせない明るい笑顔で接客してました。
対するイオリはセクシーな衣装に恥ずかしがってテンパリまくりですが、それが逆にウケて好評のようでしたよ。
ファンに喜んで貰えてゲーム制作の喜びを実感するイオリでしたが、その時のコスプレ写真をレポートに掲載されて男性教師達からエロい目で見られるようになってしまいますwww

京アミ1巻12
クオリティの高いゲームを作るにはやはり音楽も必要という事でサウンド担当にサミの幼馴染み・高比アユノが新たに仲間に加わります。
絶対音感を持ち主で実力十分なアユノですが性格は天然のようでエロゲーが何をするゲームなのか全く分かってない様子です(^^;
その後皆の事を良く知る為親睦を深めようとサミの家でお泊まり会する事になります。
京アミ1巻13
女子高生の全裸お風呂サービス
アユノも早速ちっぱいを披露してくれます♪
サミもアユノもスレンダーでスタイルが良い為ちょっとポッチャリ気味のイオリは羨ましがってました。
アユノは天才肌でこうやって皆と楽しく日常生活を過ごすだけで新曲のイメージがどんどん湧いてくるようです。
京アミ1巻14
それならばエッチシーンのBGMを作るにはやはりエロい事する必要がある訳で、サミとアユノの二人でイオリのおっぱいをたっぷり愛撫して弄びます
一晩中二人におっぱい嬲られて何度も何度も大きな喘ぎ声を上げるイオリがエロいですね(*´д`*)=3ハァハァ
京アミ1巻15
一方でライチはサミの姉・サラキに一晩中可愛がられていた模様。
女の悦びを身体中に教え込まれたようで頬を紅潮させて快楽を反芻してました♪
一晩で大人の階段を上ってしまった友人にイオリは鼻血を出して興奮してましたよw

京アミ1巻16

女教師のおっぱい!おっぱい!( ゚∀゚)o彡゚
期末テストに作るエロゲーではキョウカ先生も攻略キャラに加える事に。
スケジュール通りにスムーズに制作出来るよう、まずは部室に必要な物を揃えます。
それが何故かダブルベッドを購入する事に(^^;
これならいつでも寝れて疲れをリフレッシュ出来るうえ、エッチシーンのモチーフにも使えるからだそうです。
京アミ1巻17
さっそくヒロイン役のライチを脱がして被写体にし、さらに色んな服を着せて様々なシチュエーションを想像します♪
貧乳の為服の隙間から乳首が覗いて見えるのが実に興奮しますよ(*´∀`*)
四人で協力し合って無事エロゲーは完成しますが、やはり高校生でエロゲーを作るのは感心しないと先生達には不評の様子。
でも今回はキョウカ先生が攻略出来ると分かり、なんとか単位を貰える事が出来ました。
最初からライチはそれを見越していたようですね(^^;
さらにこのゲームを同人作品として売り出すつもりのようです。


女子高生がエロゲ制作というだけで興奮する!
あり得ないシチュエーションだからこそ興奮するというもので、年頃の女の子がエロい事しながらエロいゲームを作るという設定だけで魅力的でしたよ♪
おっぱい揉むなんて当たり前で、疑似フェラ疑似パイズリと様々なシチュエーションやプレイを試みてリアリティを追求しようとするイオリ達の情熱が素晴らしかったです。
必然的に女の子同士での絡みが増える為百合百合したシーンが多くなるのも良いですね(*´∀`*)
さらに良質なエロゲーを制作する為にもっともっとエロいテストプレイをして欲しいと思いました。
その内是非ともイオリ達四人で4Pして欲しいなぁw
京アミ! (1)京アミ! (1)
(2011/12/08)
ポルリン

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

ランキング参加中です。一日一クリックずつ押して頂けると励みになります。
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

ブログ移転しました!
コメントは移転先へどうぞ。

     ↓
http://cartoonworld2.blog.fc2.com/
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ブログ移転しました!
トラックバックは移転先へどうぞ。

     ↓
http://cartoonworld2.blog.fc2.com/
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。