FC2ブログ
※ブログ移転しました!→http://cartoonworld2.blog.fc2.com/
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキング参加中です。一日一クリックずつ押して頂けると励みになります。
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ
ヤングアニマル嵐連載中の後藤羽矢子「へべれけ恋バナ相談室」の感想です。
へべれけ恋バナ相談室1巻1
巻数表記がありませんが実質上は第1巻です。(売れれば続刊します)
タイトルの通りお酒を飲みながら大人の女性の恋バナを聞こうという企画漫画で、百戦錬磨の女性達の愛と性欲に塗れた恋愛経験談が記されています。
そこから女にモテる方法やナンパ成功術を探ろうとしますが、余りに濃過ぎる恋愛トークに作者を始め男性陣はドン引きしてしまう事も多いようです(^^;
読めば読むほど女心を知るどころかその複雑性に圧倒されるばかりですよ。
感想は続きからどうぞ。


へべれけ恋バナ相談室1巻2
この漫画は作者の後藤羽矢子先生と担当のO野木氏、それにナンパマスターと呼ばれるナンパの達人・リーマンさんを加えて三人が街で引っ掛けた女性にお酒を飲みながら恋愛話を聞こうという内容になってます。
最初にゲットしたのはOL四人で、好きな男性のタイプから今までどんなエッチをしたかまで赤裸々に語って頂きます♪
以外にもトイレでセックルする人が多いようですね(^^;
ヌーディストビーチでのセックルはある意味自然な事なのかな?
エッチした話は堂々とするOLさん達でしたが、何故かオナニーの話になった途端口籠って誤魔化していたそうです。
女の人ってエッチよりもオナニーを恥ずかしい事と思ってる人が多いですよね~。
へべれけ恋バナ相談室1巻3
エッチしてすぐに捨てられる女性の話では一見すると男に非があるように見えますが、そこをすかさずリーマンさんが指摘します。
男にすぐ捨てられるのは彼女が誰にでもホイホイヤらせるからだと言い、相手が自分を好きかどうかも確認せずエッチしてヤリ逃げされるのは自業自得とバカにしてました。
まぁ確かにコーヒー飲みたかったからというだけで男の部屋にホイホイ上がるのは危機感無さ過ぎだよな~(^^;
リーマンさんによると男に本当に想われているかどうかは面倒なデートをセッティングするのが良いそうです。
身体だけが目的なら嫌がるでしょうからね。
へべれけ恋バナ相談室1巻4
AV女優の回ではO野木氏もリーマンさんも目を輝かせて話に聞き入ります。
やっぱり男としてAV女優には特別な思い入れがあるようですね(^^;
仕事も含めると100人以上の男とセックルしたそうで、ちょっとでも好きになるとついついヤッてしまうんだとか
AV女優はオナニーも拘りあるようで電マで1時間に10回もイクというから凄いです。
ちなみにクンニは早くやるよりゆっくりした方が気持ち良いと作者が言ってましたw

へべれけ恋バナ相談室1巻5
メイド喫茶のメイドさんの話では物凄い恋愛経験を聞かされます。
まず彼氏が5人おり、それとは別にSEXフレンドが3人居るというからのっけから驚かされる後藤先生達です(^^;
さらに初体験の話を聞くとC学生の時に既にヘルスで働いていたと言うから度肝を抜かれますよ!
時にはS学生を演じて一回8万円でお客にセックルさせていたというから驚愕しましたwww
そんな彼女の恋愛経験が普通な訳なく、彼氏をボコボコにしたストーカーと付き合ったり彼氏の男友達と乱交したりとビッチ過ぎる内容満載です♪
挙句の果てに現在現役受験生で父親は超大手企業勤めというから最後まで驚かされっぱなしでした。
う~ん、こういう娘がメイドとかやってると正直引くわぁ(^^;
へべれけ恋バナ相談室1巻6
自分のオ××コの形に悩む女性の話では彼氏に笑われやしないかと心配になって友達にオ××コを見て貰ったというおバカな話が楽しめます。
他の娘のオ××コを見てそれぞれ個人差があると分かり安心するものの、実際彼氏がどう思うかは分からずあれこれ悩む所が初々しいですね。
だからと言って初体験時オ××コ丸出しで彼氏を迎え入れるとかおバカ過ぎですがwww
へべれけ恋バナ相談室1巻7
渋谷ギャル回では男よりも女にモテる女性の話を聞きます。
ボーイッシュで美麗な顔立ちの為女性にモテるようで、告白されたりセックルを誘われたりした事もあるそうな♪
リアル百合に生きる大人の女性・・・というよりは性別を気にせず恋愛する自由奔放な渋谷ギャルの生態に驚かされますね。
へべれけ恋バナ相談室1巻8
もう一人は関西人の渋谷ギャル。
クラブでナンパされトイレでセックルしたものの男のチン○が短小過ぎて全く感じなかったとかwww
さらにそのクラブでは有名グラビアアイドルやバンドのボーカルがセックルしてたというからO野木氏達は興味深々の様子です(^^;
ちなみにリーマンさんはこの回で退場します。

へべれけ恋バナ相談室1巻9
この回からは人気サイト「ろじっくぱらだいす」のワタナベさんがコラムと取材に加わります。
キャリアウーマンの美人OLの回では一見ハイソなお嬢様に見えるものの、実はかなりのヤリマンで何十人と男性経験を持って来た事を後藤先生が見抜きます。
経験豊富な彼女によると男はカリの大きさが重要で、カリが大きいとピストンで引き抜く時に凄く気持ち良い模様
もっとも黒人と付き合った時はチン○の巨大さに気持ち良さどころか痛さで何度も悲鳴を上げたそうな(^^;
へべれけ恋バナ相談室1巻10
プロの麻雀士の回では初めての彼氏に別れ際これまで貢いだお金を請求された話を聞きます。
他には大学時代にアニメオタクの先輩と付き合ったそうで、スク水マニアな為スク水着せられてのプレイをした模様♪
ちなみにオナニーのオカズはクリムゾンの同人誌をよく使うそうですwww
そんな彼女の姉は漫画家だと聞いて後藤先生も驚いてました。
へべれけ恋バナ相談室1巻11
人妻回では旦那に内緒で地元に浮気相手が居るという女性に話を聞きます。
同窓会で再会した男と秘密の関係を持つとか女って怖いな~(^^;
もちろん一番大切にしてるのは夫で家庭を壊すつもりはないようですが、バレなきゃ良いの精神で浮気してちゃ説得力は無いですよね。
へべれけ恋バナ相談室1巻12
狙った男を百発百中で落とす女性の回ではその魔性の女っぷりに度肝を抜かされます。
かつての友人の彼氏と内緒で8年間付き合ってるとか、沖縄で働いていた時に付き合っていた3人の男と今でも続いてるとか男を手玉に取って弄んでる様子が目に浮かぶようです。
でも一人一人真剣に付き合ってるようでどんな男も蔑ろにしない所は好感が持てるかな?
まぁさすがに六股はヤリ過ぎだと思うけど(^^;
しかしエッチの最中に乳首噛み切られるとかどんだけ激しいんだよw
へべれけ恋バナ相談室1巻13
音大生のバイオリニストの回では初体験の時痛くて何回も失敗したという話を聞きます。
ちなみに後藤先生も6回くらい初エッチ失敗したそうです(^^;
苦労して成功して彼氏と繋がった時は感動と幸せで心が満たされたそうですが、エッチ後すぐに振られてしまったそうで思い出して凹んでましたよ。
音大生という事でオナニーもセックルも楽器や音楽用語を使ってるのだろうと勝手な妄想する後藤先生達がウケますw
へべれけ恋バナ相談室1巻14
1巻ラストはSMカップルの話で、それを聞いて「ナナとカオル」連載中の甘詰留太先生も特別参加します(^^;
もちろんそのカップルも「ナナとカオル」は読んでるようで大ファンだったそうです。
特に二人は緊縛プレイに拘っており、彼氏が彼女を緊縛して写真に撮りブログに載せた所大盛況だったそうな。
彼氏によるとSはMのパートナーを悦ばせるプレイを提供する義務があると熱く語ってくれます。
緊縛プレイは危険な事も多く、首に縄が閉まって窒息しかけた事もあるんだとか。
上手な緊縛の仕方で彼女のドM心を最大限に引き出す事が何よりの愛情なんだと分かりますよ。
例として甘詰先生が自らの身体を使って緊縛して貰ってましたw
これでより「ナナとカオル」の緊縛描写が上達するというものですね。


イヤ~、大人の女性の濃過ぎる恋愛に圧倒されっぱなしでしたよ(^^;
ビッチ過ぎたり魔性だったり男に騙されたりと恋もセックルも全力でするパワフルな女性達の力強さを見せられた感じです。
一筋縄でも二筋縄でも行かない女の心に翻弄されるO野木氏達が笑えました。
特にC学生で売りやっていたメイドさんの話がヤバかったですねwww
これを読めばリーマンさんのようにナンパマスターになれる・・・とは思いませんが、少しばかり女性の気持ちが分かって付き合い易くなるかもしれませんよ。
へべれけ恋バナ相談室 (1)へべれけ恋バナ相談室 (1)
(2011/12/28)
後藤羽矢子

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
ランキング参加中です。一日一クリックずつ押して頂けると励みになります。
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

ブログ移転しました!
コメントは移転先へどうぞ。

     ↓
http://cartoonworld2.blog.fc2.com/
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ブログ移転しました!
トラックバックは移転先へどうぞ。

     ↓
http://cartoonworld2.blog.fc2.com/
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。