FC2ブログ
※ブログ移転しました!→http://cartoonworld2.blog.fc2.com/
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキング参加中です。一日一クリックずつ押して頂けると励みになります。
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ
アニメ「リコーダーとランドセル」第6話の感想です。

リコーダーとランドセル第6話
(C)2012 東屋めめ/竹書房

女子小学生からモテモテとかリア充爆発しろ!


第6話。
「あつしとチョコ」


リコーダーとランドセル第6話1
おっ!タイトルコール画面が変わりましたね。
あつみがケーキを作る様子になってました。
どうせなら毎週変えて欲しいな~。

リコーダーとランドセル第6話2
リコーダーとランドセル第6話3リコーダーとランドセル第6話4
リコーダーとランドセル第6話5
今週も時事ネタでバレンタインのお話です。
ヒナちゃん達クラスの女子は皆あつしにチョコをあげるつもりのようですね。
幼女からモテモテのあつし羨まし過ぎるだろ・・・。
それを見てあつしの友達二人は一人でチョコを沢山食べると身体に悪いと言ってお裾分けして貰おうと企みますよ(^^;
リコーダーとランドセル第6話6
リコーダーとランドセル第6話7リコーダーとランドセル第6話8
リコーダーとランドセル第6話9
一方で沙夜と一緒に買い物をするあつみ。
バレンタインフェアを見てこの時期はあつしにチョコを買うよう強請られると項垂れます。
と思いきや沙夜もチョコを作りたいと強請って来るからあつみはうんざりしますよ(^^;
リコーダーとランドセル第6話10リコーダーとランドセル第6話11
リコーダーとランドセル第6話12
リコーダーとランドセル第6話13リコーダーとランドセル第6話14
リコーダーとランドセル第6話15
そんな訳で沙夜とチョコを作る事に。
別にあげる相手が居る訳ではなく、沙夜は友チョコをしたいだけのようです。
でも作るのは結局あつみの役目という事で、ラッピングを可愛くして来る事に務める沙夜でした(^^;
原作ではバレンタイン回は何度もありますがこの頃はまだ沙夜はあつしを好きになってなかったんでしたね。
リコーダーとランドセル第6話16
リコーダーとランドセル第6話17リコーダーとランドセル第6話18
そしてバレインタインデー当日。
あつみはヒナちゃん達からチョコをいっぱい貰います。
9割方本命っぽいのが羨ましい・・・。
離れた所でせめてそれっぽい箱に入れて如何にもチョコを貰ったような感じにしようとするあつしの友達二人が涙ぐましいですね(ノ∀`)
モテない男の友情は永遠だ!
リコーダーとランドセル第6話19リコーダーとランドセル第6話20
リコーダーとランドセル第6話21
家に帰るとあつみにチョコは一日一個までと言われて不満を漏らすあつし。
一気に食べては虫歯になってしまいますからね。
ってかあつしの歯はまだ乳歯なのか?
本命のヒナちゃんの手作りチョコを見てみますが、予想以上にアレな形をしていました(^^;
これを一人で全部食べたらお腹壊してしまいそうですねwww
姉に手伝って貰ってなんとか完食するあつしでした。

小学生の頃からモテモテのあつしどんだけぇ・・・。
今からこれじゃあ将来はもっとモテそうですね(^^;
まぁ実際これから先、沙夜を始め盛山先生や多くの年上女性を虜にする訳ですがw
子供の頃は他の男子より少し背が高くて大人びてるだけでモテるんだから良いよな~。
幼女の手作りチョコ食べ放題のあつしが羨まし過ぎる話でした。
リコーダーとランドセル (3)リコーダーとランドセル (3)
(2012/01/17)
東屋 めめ

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
ランキング参加中です。一日一クリックずつ押して頂けると励みになります。
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ
コメント
この記事へのコメント
あらあらいいじゃないわよ。
2012/02/12(日) 10:55 | URL | 一尉 #-[ 編集]

コメントを投稿する

ブログ移転しました!
コメントは移転先へどうぞ。

     ↓
http://cartoonworld2.blog.fc2.com/
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ブログ移転しました!
トラックバックは移転先へどうぞ。

     ↓
http://cartoonworld2.blog.fc2.com/
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。