FC2ブログ
※ブログ移転しました!→http://cartoonworld2.blog.fc2.com/
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキング参加中です。一日一クリックずつ押して頂けると励みになります。
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ
魔法先生ネギま!、ついに完結!
「魔法先生ネギま!」最終355時間目の感想です。

ネギま355時間目

38巻ネタバレを含むので続きからどうぞ。


355時間目。
「3-Aよ永遠に」


■白き翼、同窓会
ネギま355時間目1
最後のカラーページは夕映の裸サービス
これは是非ともコミックスにカラーのまま収録して欲しいですね♪
ピンチに陥った夕映の前に現れた人物、それは他ならぬネギでした。
結局“闇の魔法”の不老不死もあっさり乗り越えたようですね(^^;
無事人間として大人の身体を手に出来た様子が伺えます。(まだ17歳だけど)
夕映はネギを師匠として敬ってる模様。
どうやらパイオ・ツゥの悪行は毎度の事のようでネギも夕映も何度もやり合ってるようです。
さすがにネギが来ては敵いようがなくパイオ・ツゥはお縄についてしまいます。
ネギは既に世界中で有名になってるようで早速野次馬が寄って来ますよ。
ネギま355時間目2
今日ネギが麻帆良学園に来たのは白き翼の同窓会があるからとの事。
夕映の事務所にもハガキが届いていたのを影久が見つけてました。
するとそこに懐かしきクラスメイト達が現れます。
いやはや、皆すっかり美人になってますね~♪
ただ今回集まったのは夕映を除くと裕奈、茶々丸、ハルナ、古菲、木乃香、刹那、まき絵、千雨の八人とかなり少なめです。(エヴァは先に会場入り)
残念ながら皆仕事が忙しいようで全員は集まれなかったようです。
ネギま355時間目3
夕映とのどかは久しぶりの親友との再会を喜びます。
大人の夕映は益々しのぶそっくりだな~(^^;
まき絵に真琴を彼女かとからかわれて影久は顔を赤くして否定してましたw
幼馴染みと両想いとかこのリア充がががががががががが・・・。
ネギに案内されて同窓会の会場に向かう夕映達ですが、そこには驚くべき人物が待っていました。

ネギま355時間目4

おい!ナギ普通に居るしwwwww
造物主に身体を乗っ取られたナギですが、どうやら7年の間にネギ達が造物主を倒して助け出したようです(^^;
ってそこを本編でやれよぉ・・・orz
最早後の祭りなので深く追求しませんが、9年も掛けて追い続けて来たにも拘らず肝心な所をあっさり終わらされるのはさすがに味気無いですね。
なお助け出された後ナギは長い間療養していたようです。
まき絵はドサクサに紛れてナギを「お義父様」と呼んでアピールしてましたよw
ネギま355時間目5
赤き翼と白き翼の顔合わせという事で、ネギは大切な仲間達をナギに紹介します。
もっとも女の子ばかりなのを冷やかされてしまいますけどねw
しかしまさか親子でじゃれ合う日が来ようとは思わなかったな~。
これまで散々ナギは救えないような伏線出してたのに(^^;
魔法世界編ラストのナギの「俺を殺しに来い」発言はなんだったのか・・・。
ちなみに先程の夕映とパイオ・ツゥの戦いはラカン達も見ていた模様。
という事は皆に裸をしっかり見られていたという事ですね
その後クラスメイト達は他の皆がどうしてるかの話題で盛り上がります。
ネギま355時間目6

って風香と史伽、結婚して子供産んでるしwww
最後の最後にまた衝撃の展開ですね(^^;
351時間目の生徒名簿に「双子少年の件」と書かれていましたが、どうやらその時に知り合った魔法世界の双子王子と交際する事になり、高校卒業後にダブル結婚したようです。
だからその辺の詳細を本編でやってくれよ・・・orz
クリスマスの時に出逢ったという事は桜子の「クリスマス事件」と関係あるのかな?
しかし一番子供っぽいこの二人が真っ先に結婚して子供産む事になるとは思わんかったわw
他には美砂に現在彼氏が居る模様。(中学の時の彼氏とは別人?)
まぁ美砂なら黙ってても男にモテるでしょうから不思議ではありませんね(^^;
ネギま355時間目7
造物主とのラストバトルはそれはそれは壮絶な戦いだったんでしょうが、その辺の詳細が描かれないのが本当に勿体無いですね。
どうしてその辺を全部すっ飛ばして終わりにしたのか先生に訪ねたいですよ。
しかし本当にあれからも色々あったような雰囲気だな~。
う~ん、何年掛かっても構わないから連載続けて欲しかった・・・。

■3-Aクラスメイト達のその後
ネギま355時間目8
ここからは3-Aクラスメイトのその後の様子が描かれます。
主に文章でなのでかなり読むの疲れますが(^^;
一つ一つじっくり見て行きましょう。
まずさよですが、卒業するまでの5ヶ月の間に一度さよが死んだ時の時代にカシオペアでタイムスリップした模様。
大戦中の事件に巻き込まれて亡くなったようですがその時の詳細は書かれていません。
ネギ達の活躍により地縛霊から解放された為卒業式にも参加出来たようですが、何故成仏しなかったのかは結局不明のようです。
その後は和美の守護霊として一緒に暮らしてる事が分かります。
その和美はというとネギ達の活躍を取材して本にした事で一躍有名なジャーナリストになった模様。
現在はグレートパル様号で宇宙を渡り歩いてるようです。
次に裕奈はというと亡き母の遺志を継いでメセンブリアのエージェントになった事が分かります。
高音や愛衣も同じ仕事で一緒に働いてるようです。
ネギま355時間目9

夕映とのどか、振られたのか・・・。
この二人だけはハッキリと「初恋に破れた者同士」とネギに振られた事が明言されています。
夕映ものどかも現在ネギの宇宙開発計画を手伝ってるようで、ネギの事を淡い初恋の思い出として受け入れてる事が分かります。
ちなみにのどかは巨乳になったものの夕映は貧乳のままだとか(^^;
ハルナはというと魔法世界で漫画家になり、主にBL系で大人気になってるようですw
カモはハルナと一緒に居るようですね。

そして注目すべきは木乃香と刹那!

なんとこの二人、同じ2017年に結婚したようです!

これは考えようによっては別々の男性と結婚したようにも捉えられますが、私は赤松先生からのメッセージが隠されてると推測します。

そう、木乃香と刹那が女の子同士で結婚したのではないかと
いやはや、こんなどちらにも捉えられるような言葉を残すとは赤松先生も意地悪だな~(^^;
未来ならば女の子同士でも子供が作れるかもしれませんし、あり得ない話ではないと思います♪
というか是非そうであって欲しいですよね(*´∀`*)
ちなみに月詠はあの後刹那のストーカーと化したようで二人とも迷惑してる事が分かりますw
またネギの故郷の石化した人々も無事元に戻ったようです。
ネギま355時間目10
武の道を歩み続ける古菲はというと麻帆良に道場を開いて武術を教えてる模様。
楓は放浪しながら修行を続けてるようですが、生身で宇宙空間を渡れるようになったというから半端無いですね(^^;
まき絵はなんと先生になったそうで男子生徒や男性教師から絶大な人気の様子。
でも未だに本人はネギ一筋なようです。
アキラは水泳選手になるかと思いきやエレベーターガールという驚きの職業を選びました。
軌道エレベーターのキャビンアテンダントとして活躍してるようです。
亜子は予想通りナースになった模様。
生徒名簿の「背中の件 メガロ」とはどうやら治療の事だったようで、やはり卒業式には完治していた事が分かります。
それが切っ掛けで魔法世界で本格的に治癒術を学ぶ事になったとか。
また密かに木乃香を師と仰いでるそうです(^^;
亜子もネギへの想いはすっぱり諦めたのかもしれないな~。
ネギま355時間目11
そして件の風香と史伽!
うわ~、凄い大人っぽくなってるううううう(^^;
一児の母だけあってもう子供っぽさは微塵も感じませんね。
しかも二人とも胸凄く大きくなってるし
後ろには夫である双子王子の姿も見られます。
う~ん、その辺の話も是非描いて欲しかったなぁ・・・。
現在は魔法世界の王妃として仲良く暮らしてるようです。
五月はというと料理修行を積んだお陰で世界的に有名なシェフになった模様。
美空は麻帆良でシスターをしてるようですがここでも驚くべき情報が明かされてます。
というのもなんと美空もココネも孤児だったようです。
あれ~?美空って父親居なかったっけ?
また美空もネギに好きな人を教えて貰った事が分かります。
う~ん、美空の反応からするとやはり意外な人物だから明日菜ではないんだろうなぁ・・・。
では予想していた千雨かというとなんと大学卒業後ネット廃人になってるからウケますよwww
どんだけダメ人間なんだよ千雨(^^;
でもネギから一番信頼されてるという事はやっぱりそうなのかな?
ネギま355時間目12
聡美が結婚・・・だと?
ネギの事業を手伝ってる聡美ですが、なんと某総督と結婚したという噂が広まってるそうです。
一番結婚から縁の遠い聡美が結婚とは予想外も予想外だは(^^;
総督というとゲーデルしか居ないんだけど魔法世界編では接点が無かったしな~。
茶々丸は引き続きネギの秘書を務めており、毎日ゼンマイを巻いて貰ってるようです♪
それってセックルっていうんじゃないの?
また茶々丸を基礎としたロボット達が宇宙開発に役立ってるようです。
真名は傭兵としてなおも戦場で活動してる様子。
結局超が巻き込まれた火星独立戦争はネギ達の世界でも起きてしまったようです。
明日菜が目覚めるのが遅れたのはその戦争のせいだそうな。
エヴァはというとナギが助け出された事により無事登校地獄から解放された模様。
今はすっかり隠居してネギ達の活躍を見守ってるようですね。
ザジは生徒名簿で「魔界のプリンセス」と書いてあった事から魔界に帰ったのでしょう。
3-Aの生徒として麻帆良学園に通っていたのはネギを監視する為だったようですが、予想以上の活躍に満足して今は協力関係にある事が分かります。
ネギま355時間目13
夏美と小太郎は無事ゴールイン
高校卒業後夏美は小太郎を追って魔法世界に行ったようで、なんやかんやありながらも2015年に目出度く結婚した事が分かります。
コタ×夏は好きなカップリングだったので結ばれてくれて嬉しいですよ♪
円は公務員になって軌道エレベーターで働いてる様子。
小太郎を夏美に譲りながらもやはりまだ少し引き摺ってるようですね。
美砂はというとホテルのコンシェルジュになった模様。
彼氏も居るそうですがきっと多くの恋をして良い女になってるんでしょうね。
つまりセックルしまくりと・・・(^^;
桜子は持ち前の強運を活かして証券会社に勤めてるようですが、余りにも運が良過ぎて世界経済やネギの計画まで引っ繰り返しそうになったとかw
なんでもその能力をフェイトが有効活用しようと考えてるようです。
千鶴は保育士の夢を叶えたようで、現在は風香&史伽の娘の面倒を見てるそうな。
う~ん、千鶴が一番人妻に見えるんだけど恐らく独身なんだろうなぁ(^^;
ネギま355時間目14
って最終回なのに明日菜の出番一コマだけかよ・・・。
現在はオスティアの女王として王国再建に尽力を注いでるようです。
あやかはネギの事業を手伝ってるようですがもうネギと結ばれたいとは思ってないようですね。
二人は今も喧嘩友達として仲良いようです。
最後に超はというと自分の世界に平和を取り戻す為尽力を注いでる様子。
別々の未来になった後もちょくちょく麻帆良に遊びに来てるとか。
以上、大人になったクラスメイト31人全員のその後の様子でした。
出来れば文字だけじゃなくちゃんと漫画で描いて欲しかった・・・orz
ネギま355時間目15
最後に再び同窓会に戻って楽しくおしゃべりするネギ達の様子が見れます。
裕奈の提案で二日後、今度はクラスメイト全員集まってもう一度同窓会をやろうという事になったようです。
結局ネギの好きな人は誰だったんだろう?
ラストページは作品テーマである「わずかな勇気が本当の魔法」で締め括られています。


9年間の連載、お疲れ様でした!
取り敢えず今は赤松先生に労いの言葉を送りたいです。
連載前からずっと追い駆け続けていただけあって連載終了はやはり感慨深いものがあり、物悲しいものがありますね。
恐らくここまでハマった漫画は無いと思います。
ブログでは魔法世界編から感想書いて来たので4年半、約半分をレビューした事になるんですね。
その間一話も欠かす事無く完走出来たのは奇跡に近いですよ(^^;
実際震災時はエヴァ人さんの助けが無かったら書けませんでしたし、改めて心からお礼を述べたいですm(_ _)m
もちろん感想を捕捉して下さった楊さんやその他交流のあったネギまファンにも感謝の気持ちでいっぱいです。
レビューを見てくれた方もコメントをくれた方も全ての人に感謝を致します。
終盤の急展開は色々と不満も残りますがその辺は後日改めて意見を書いて行こうと思います。
何はともあれ無事フィナーレを迎えられて良かったですよ。
出来ればあと7年くらい読み続けたかったですけどね(^^;
ひとまず赤松先生にはゆっくり休んで貰いたいです。
そしてまた面白い漫画を描いて欲しいですね。
主にエロい奴をw
最後に自分にお疲れ様という言葉を掛けて感想を終わりにしようと思います。
最終巻は5月17日発売です!
魔法先生ネギま! (37) DVD付き初回限定版魔法先生ネギま! (37) DVD付き初回限定版
(2012/02/17)
赤松 健

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

ランキング参加中です。一日一クリックずつ押して頂けると励みになります。
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ
コメント
この記事へのコメント
ふむいい最終回だと思いますよ次は続編にやってくれよ。
2012/03/15(木) 00:31 | URL | 一尉 #-[ 編集]

レビューずっと読ませていただいてました。
ネギま終わって淋しいです。単行本で2~3ページでいいからおまけ漫画書いて欲しいですね。
2012/03/15(木) 01:55 | URL | 名無しさん #-[ 編集]

投げっぱなしエンドだったね
2012/03/15(木) 14:52 | URL | ぬ #-[ 編集]

ラブひなと変わらんなw
2012/03/15(木) 15:21 | URL | 名無しさん@ニュース2ちゃん #-[ 編集]

お疲れさまです! 連載と同じよう毎週レビュー楽しみにしていました。
続編か次回作に期待しましょうw
2012/03/15(木) 15:47 | URL | DM #-[ 編集]

中盤からの夕映の待遇の良さ
夕映だけやたらと軽くない告白があり
最終回前では夕映一本と
てっきり夕映と結ばれると思ってたのにショック
2012/03/15(木) 19:36 | URL | 名無権兵衛 #-[ 編集]

打ち切りなの? それとも作者疲れたのか?
本当に中途半端な終わり方だよ・・・
魔法世界編が終わって、いきなり学園祭が始まって嫌な予感はしてたが・・・
俺も昨日読んで、オイっ!ナギを何時助けたんだよって思ったしw
後は、学園地下の大きな扉の前のドラゴンとか気になってたのにw
ネギがもしかして、あの大きな扉の先に父さんが?みたいな詳しく覚えてないけど 
そんなような台詞言ってたハズ、んでネギがエヴァにドラゴン倒すにはどうすれば~みたいな事聞いて
現代にドラゴンなんか居る訳ないだろうとか言ってて、魔法世界編終わって、倒すのかなとか思ってたのにw
複線投げっぱなしかよw
2012/03/15(木) 22:03 | URL | 名無し #-[ 編集]

赤松氏は5~10巻くらいの「短編」を書くべきだ
ストーリーがダレる前にすぱっと終るようなやつ
長くてもラブひなが限度
2012/03/15(木) 22:09 | URL | 名無権兵衛 #-[ 編集]

「ラブひな」を経ての「魔法先生ネギま!」と考えると
成長が見られなかったなぁと言うのが正直なところ。

赤松先生はここまでかなぁ。
原作とか原案辺りで力を発揮してくれればいいかと。
大風呂敷広げるだけ広げて、
膨れあがった読者の期待に見合う仕事が出来ていない。
発想力はあるけれど体力不足?

今思うと、「AIが止まらない!」がシナリオとしては、
最も良くできていたように思う。
2012/03/16(金) 00:44 | URL | 須賀利通 #-[ 編集]

赤松は劣化浦沢みたいなもんだな。

2012/03/16(金) 05:54 | URL | 名無しさん@ニュース2ちゃん #-[ 編集]

ファンとしては意見が分かれる終わり方ですよね。
自分的には、ナギの事やネギの恋の行方、魔族関連、明かされてない事柄が多すぎて納得いってないです。

残念でなりません。
2012/03/16(金) 11:31 | URL | 名無し #-[ 編集]

投げっぱなしと言えばそうだが、ネギまらしいかな
下手にドロドロした終わり方をするよりサラッと終わってよかったと思う
なにはともあれ9年間お疲れ様でした。いろいろ楽しませていただきました。
2012/03/16(金) 11:52 | URL | 名無権兵衛 #-[ 編集]

続きそうな所で終わったのではなく、中間を省いて結果だけ描いたので
投げっぱなしというより省略が大きすぎるというのが正確な表現だと思います。
「BLOODY MONDAY」のラストシーズンが非常に物足りない内容だった事も
そうですが長期連載作品が最後まで魅力を持続できないのは残念です。
この結末そのものは残念ですが、赤松氏の漫画のラブコメ要素に関しては
「ラブひな」の時点で既にほぼ完成していたと思うので漫画家として先に進むため
作品にラブコメ以外の要素を取り入れようとした試みは評価したいです。
惜しむらくはシリアス面やバトル要素を扱いきれなかった事とメディア展開が
失敗に終わった事でしょうか? 次の作品でもバトルに挑戦するなら途中からではなく
初期からバトル要素とシリアス面を入れるようにしてほしいです。
それからメインキャラの女性比率が高すぎる事とハーレム展開というか、
女性キャラの大半が主人公一人に恋愛感情を向ける展開は少々設定やシナリオを
工夫してもやはり長期連載やシリアスなドラマ展開とは両立できないと思います。
ラブコメ要素は赤松市の最大の持ち味だからなくして欲しくはないですが、
長期連載をやるつもりならハーレム系ではなく多カップル系が望ましいと思います。
多カップル系なら主人公以外の男性キャラも活躍させないといけないので
男女の登場比率が偏りすぎないし、カップルが多ければラブコメのパターンも
増やせてマンネリを防げるのではないでしょうか?
これからはもっともっと多カップル系の作品が増えるべきだと私は考えています

2012/03/24(土) 23:45 | URL | 語り部 #-[ 編集]

コメントを投稿する

ブログ移転しました!
コメントは移転先へどうぞ。

     ↓
http://cartoonworld2.blog.fc2.com/
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ブログ移転しました!
トラックバックは移転先へどうぞ。

     ↓
http://cartoonworld2.blog.fc2.com/
この記事へのトラックバック
2012年 マガジン15号の355時間目の感想です! ついにネギまの連載が終了してしまいました! しかし、今回のネギま!は扱いが小さかったなぁ… 君町が表紙&巻頭カラーで一挙3話もやる号に最終回だもんな...
2012/03/18(日) 08:13:41 | 時雨の製作日記
■「カートゥン☆ワールド-漫画の世界-」さん「ついに完結!ハッピーエンドを手にしたのは誰だ!?「魔法先生ネギま!」最終話」 カートゥン☆ワールド-漫画の世界- ついに完結!ハッピーエンドを手にしたのは...
2012/03/14(水) 22:45:03 | ネギま!部屋(楊さんのページ別館)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。