FC2ブログ
※ブログ移転しました!→http://cartoonworld2.blog.fc2.com/
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキング参加中です。一日一クリックずつ押して頂けると励みになります。
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ
コミックス最終巻も発売されたので「魔法先生ネギま!」の中で結局明かされなかった伏線を纏めてみようと思います(^^;
まずは意味深に描写されながらも回収されなかった設定などを見ていきましょう。

<明かされなかった伏線>
ネギま伏線1
『源しずな先生は魔法関係者?』
ネギが麻帆良学園に赴任した当初から疑問に思われていた事ですが、本編中ハッキリと魔法を知っていると明言されてはいません。
さらに麻帆良祭中は一度も登場せず、あたかも魔法先生ではないかのような様子さえ伺えます。
しかし学園長と親しく良く意味深な会話をしており、ネギやフェイトなど魔法使いがやって来ても全く疑問に思わず、むしろ全てを知ってるような表情さえする場面があるから謎は深まるばかりです。
決定的なのは7時間目で学園長がしずな先生にネギを「才能ある立派な魔法使いとして」と言っている事から魔法を知ってる可能性が非常に高いと言えるでしょう。
にも拘らず本編の重要な場面にはほとんど登場しなかったから不思議ですね。
可能性としては「魔法を知ってるけど魔法が使えない一般人」というのが有力かと思います。
それはまぁともかくとして単純に修学旅行以来めっきり出番減ってしまって残念でしたね・・・。

ネギま伏線2
『何故明日菜はネカネに似てるのか?』
第1話からネギが言っていた事ですが明日菜はネカネお姉ちゃんに似てるようです。
・・・が、そんなに似てますかね?
どちらかというとあやかの方が似てると思うんですが(^^;
まぁその辺はキャラの描き分けのせいだとして顔立ちが似てるんだとしたらそれには何か特別な理由があるのか気になる所です。
というのもネギはアリカの息子であり、アリカはウェスペルタティアの末裔、そして明日菜は同じくウェスペルタティアの姫御子だからです。
当初はネギとネカネが実の姉妹でだからこそ似てるのだと疑われていました。
ところがキャラ設定だとネカネは従姉らしいようなんですよね。
それだと明日菜との血の繋がりはない事になるので疑問が残ります。
世の中には自分と同じ顔の人間が4人は居ると言いますが、ネギと明日菜は深い関係性があるだけにやはりネカネにも何かしらの血縁関係があるのではと思ってしまいますが、結局似てる理由は明かされず仕舞いでした。

ネギま伏線3
『3-Aは美砂以外にも彼氏が居る生徒が居る?』
3-Aクラスメイトの中では美砂が彼氏ありと判明していましたが、赤松先生の話によると本編途中で別れたようです。(麻帆良祭前辺り?)
また和美のセリフからその他に10人程彼氏が居るような話が上がってましたね。
もしそれが本当だとしたら一体誰に?という疑問が生まれます。
確実に居ないと分かるのはさよ、祐奈、夕映、亜子、アキラ、明日菜、茶々丸、古菲、木乃香、ハルナ、刹那、まき絵、真名、楓、風香、史伽、聡美、千雨、エヴァ、のどか、あやか、夏実くらいでしょうか。
祐奈はファザコンですし、古菲は自分より強い男としか付き合わないし、真名は亡きパートナーを想ってるし、エヴァはナギにぞっこんですし。
怪しいというか居てもおかしくないのは和美、円、美空、桜子、超、千鶴、五月、ザジ辺りかな?
まぁ和美の情報ですから眉唾な気もしますが、もし本当に彼氏居たとしたらどこまで経験してるかですね(^^;
和美はネギとの仮契約の時初キスだと言って千雨がそんな訳ねえだろと否定してましたが本当の所どうなのか気になりますw
その辺の話ももう少し詳しくやるのかと思いきや全く触れず結局謎のままになってしまいました。
ネギま伏線4
『幼い刹那を連れて来た神鳴流師範は誰?その関係は?』
30時間目で木乃香の回想がありましたがそこで刹那と一緒に近衛家を訪ねて来た神鳴流剣士が三人居ます。
本編ではハッキリと明言されてませんでしたが、これは赤松先生の話によると「ラブひな」の青山素子、鶴子とその旦那だそうです。
鶴子は303時間目で顔出し登場しましたね。
ネギまとラブひなの世界観を繋ぐ京都神鳴流ですが、そこで疑問に浮かぶのは刹那と素子達は何がしかの関係があったのかどうかという点です。
ただこれはある程度推測出来る伏線でもあります。
303時間目で鶴子が素子に妖刀“ひな”の使い方を教えてる事から恐らくは剣の師匠なのでしょう。
また詠春の旧姓が青山である事がドラマCDから判明し、神鳴流本家の出身だった事が分かりました。
その関係で詠春が刹那を引き取った際鶴子に預けたんだと思います。
この辺の詳細も本当なら本編で語られる筈だったんですよね(^^;
素子がゲスト出演してくれるとずっと思ってただけに残念でなりません。

ネギま伏線5
『雪の日の惨劇の時、ナギはどうして助けに来たのか?』
66時間目のネギの回想で故郷が魔族によって襲撃された事が発覚し、そこをナギに助けて貰ったとあります。
しかし御存じのように334時間目で造物主=ナギだった事が判明しています。
どうして造物主になったのかその経緯も謎ですが、その状態で何故故郷を助けに行けたのかも謎です。
時間が無いと言ってた事からその時には既に造物主になっていたんでしょうし。
まぁ作風上気合でなんとかしたと言われたらそれまでなんですけどね(^^;
でもそういう所こそを詳しく描いて欲しかったので謎のまま終わらされるとどうにもスッキリしないのも事実です。

ネギま伏線6
『ネギの8番目と9番目の魔法とは?』
71時間目のヘルマンのセリフでネギには9つの魔法があると判明しています。
その中で明かされたのは7番目までで、8番目と9番目は結局使われないままでした。
特に9番目は魔族を完全消滅させられる魔法というから気になりますよね。
赤松先生はイベントで「しかるべき時に出す」と言ってただけに結局使われず仕舞いになってしまったのが残念でなりません。
ちなみに赤松先生にメールで訊ねた所、8番目の魔法は「雷の投擲」ではないそうです。

ネギま伏線7
『さよが死んだ原因は?』
79時間目で和美が言ってますがさよは自分が何故死んだのか思えてないみたいです。
どうも何かの事件に巻き込まれて死んだようなのですがハッキリとは明かされてません。
351時間目の生徒名簿でも「戦時中の事件 調査継続」と書かれてるだけです。
アニメ第1期では生きてる時の様子が少し見れましたがそれと関係あるのかも不明ですね。
ただ学園長と恋仲だったのか「学園長と♡」という記入が追加されていました。
その辺の事を考えるとアニメの話も少しは関係あるような気がします。

ネギま伏線8
『ガトウは何故死んだのか?』
102時間目の明日菜の回想でガトウが死んだ事が明らかになりましたが誰に襲われどのように死んだのかは不明のままです。
まぁ恐らくは「完全なる世界」の残党なんでしょうがガトウ程の使い手がやられるからには余程強敵だったのでしょう。
この時にはもうナギは行方不明になってたようですし。
あと考えられるとしたらメガロメセンブリア元老院の放った刺客とか?
どちらにせよこの出来事が明日菜に感情を持たせる大きな切っ掛けになったのは明らかでしょう。

ネギま伏線9
『何故造物主は不死の研究にエヴァを選んだのか?』
109時間目のエヴァの回想で実は真祖の吸血鬼ではなく他者によって吸血鬼にされた事が判明しました。
その後、324時間目にてその人物が造物主である事が明かされましたね。
造物主は不滅の存在ながらも死にはするようで、完全なる存在になるべく不死の研究をしていたようです。
しかし何故エヴァを選んだのかは明かされてません。
たまたまエヴァを選んだのか、それとも理由があってエヴァを選んだのかが気になる所です。
また結果的に実験は成功だった訳ですが、それを造物主が活かしていたかも怪しい所でしょう。
不老不死だったらナギに倒されたりしないと思いますし。

ネギま伏線10
『亜子の背中の傷の原因は?』
122時間目で発覚した亜子の背中の傷。
実は5時間目の時点で描かれていたというから当時は驚きました(^^;
でもこれ程大きな傷が何故出来たのか、その理由は明かされず仕舞いです。
最後の生徒名簿では「背中の件 メガロ」とありますがこれはどうやら治療の件のようですしね。
意味深に描写されていたにも関わらずその原因について明かさないというのは意地悪を通り越して余りにも酷いと思いましたよ、さすがに。
恐らく魔法関係の事件に巻き込まれたんだと思いますが、それが亜子の髪と瞳の色素が薄いのと関係あるのかどうかも不明なままです。
個人的には亜子は魔法世界人なのではと思ってました。
ちなみにコナン君によると小さい頃に出来た傷は身体が成長しても大きさは同じだそうです。
幼い頃にこれ程大きな傷を負ったとしたら相当な致命傷ですから本人はともかく家族とか覚えていそうな気もするんですけどね。
魔法世界に亜子を連れて行ったのは傷の謎を明かす為だと思ってただけに結局伏線回収されずガッカリしましたよ。

ネギま伏線13
『超の過去とは?』
161時間目に於いて超が相当辛い人生を歩んで来たらしき事が示唆されていましたが、その詳細も結局は明かされず仕舞いです。
まぁこれは超のセリフ通り「知った所で本人を理解した事にはならない」という皮肉も込められて明かされなかったんでしょうが、こういうのこそを本編でやって欲しかった気もします。
刹那の過去もそうですが3-Aクラスメイトの中には暗い過去を持つ人も多い中でその詳細が明かされたのは極一部のみだったのが勿体無いですね。
同情を誘うやり方でもこういうのをハッキリさせておいた方がそのキャラに対する印象もまた変わっていたかもしれませんから。
予想出来る限りでは恐らく戦争で家族を失ったんでしょうね・・・。

ネギま伏線14
『アルビレオは長生き?』
169時間目でアルが自分を「見た目通りの年齢ではない」と言ってますが実際どれくらい長生きしてるのかは明かされませんでした。
少なくともエヴァよりは年上のようですが、どうしてそこまで長生き出来ているのかも不明なままです。
熟練した魔法使いが長命になるというのは他の漫画でも多々ありますが一体どうやってるのか気になりますね。
体内時間を操ってるのか?身体の老化を停止しているのか?
ここで重要なのが麻帆良学園でのアルの姿は仮初めのものだという事です。
となると本来の肉体はとっくに朽ちていて次々と新しい肉体に換えているという可能性も生まれます。
この辺も色んな可能性を考えられるので考察し甲斐のある設定です。

ネギま伏線15
『ナギは何故イスタンブールで行方不明になったのか?』
176時間目であやかが調査した結果によるとナギは公式ではトルコのイスタンブールで行方不明になったようです。
実はイスタンブールは明日菜の回想で何度も登場しており、ナギ達“紅き翼”がその周辺で暮らしていた(?)らしき事が明らかになっています。
では「何故イスタンブールなのか?」という事が疑問に思えてくる訳ですがその辺の詳細も明らかになっていません。
イスタンブールに何か重要なものがあったのか?「完全なる世界」の残党でも潜んでいたのか?
10年前に行方不明になったとなるとここで造物主=ゼクトとの最後の戦いがあったのかもしれませんね。
もしそうだとしたらガトウが死んだ理由も説明が付きます。

ネギま伏線16
『桜子が強運な理由は?』
かねてよりトトカルチョで大穴を当てたり強運が示唆されていた桜子ですが、186時間目では魔法使いの厳重な警備をも擦り抜けるという恐るべき運の強さを見せてくれましたね(^^;
それにしても何故桜子がこんなに強運なのかが不思議な話です。
最後の生徒名簿では「ラック値MAX ヤバイー」と書かれるくらいだから相当なものなのでしょう。
フェイトも興味深そうにしてるようですし、一体桜子がどんな力を秘めているのか気になる所です。
ちなみに彼女のアーティファクトを使うとラック値が最大になる模様。
本来ならそれも本編で使われる筈だっただけに描かれなかったのが勿体無いですね。

ネギま伏線12
『オスティアが麻帆良学園とゲートポートで繋がっていたのは何故か?』
197時間目でオスティアのゲートが地球と繋がってる事が分かりましたが、それがまさか麻帆良学園と繋がってるとは思いませんでした。
個人的にはイスタンブールに繋がってると予想してたんですけどね(^^;
大体の理由を推測する事は出来るんですが本編でハッキリと明言されてる訳ではないので完全に伏線回収されたとは言えないでしょう。
ゲートポートが両世界の重要拠点で繋がってるのならば麻帆良学園もとい世界樹は地球側で最重要拠点と言えると思います。
そこが封印されていたのは墓所のある浮島が墜落したのと世界樹に造物主が封印されるようになったからでしょうね。

ネギま伏線17
『ゼクトがフィリウスと呼ばれた理由は?』
232時間目でゼクトが「完全なる世界」の水のアダドー(16番目)に「フィリウス」と呼ばれていました。
しかし何故ゼクトではなく別の名前で呼ばれたのかが不明のままです。
アダドーはゼクトの過去を知ってるようですがどういう関係なのかもさっぱり分かりません。
そもそもゼクトもアル同様見た目通りの年齢ではないようで、ナギに師匠と呼ばれてる事から相当長生きなのでしょう。
もしかしたら彼もまた造物主に作られた人工生命体なのかもしれません。
そうだとすると大分烈戦争で身体を造物主に乗っ取られたのも納得がいきます。

ネギま伏線18
『何故ゼクトは造物主に身体を乗っ取られたのか?』
267時間目の造物主との戦いでゼクトが身体を乗っ取られたような描写があります。
先に上げたようにもしゼクトも人工生命体だとすると乗っ取られた理由も納得ですが、如何せんその辺の描写が全くないので推測の域を出ないのが問題です。
また「人工生命体だから身体を乗っ取られた」とするとナギが乗っ取られた説明が付きません。
造物主は誰の身体でも乗っ取る事が出来るのか?ナギが何かされた事で身体を乗っ取られたのか?
疑問は増えるばかりです。

ネギま伏線19
『何故月詠は妖刀“ひな”を持っていたのか?』
303時間目で月詠が「ラブひな」で登場した妖刀“ひな”を持っていたから衝撃的でした。
でも確か“ひな”は2003年時、素子が持ってる筈なんですよね(^^;
ちなみに2003年時、素子は大学一年生(2浪)で景太郎となるはまだ結婚していません。
なので何故月詠が“ひな”を持っていたかが謎なのですよ。
う~ん、単純に盗んで来たのかな?

ネギま伏線20
『墓所の主の正体は?アマテル?』
314時間目でようやく顔見せした墓所の主ですが、セリフから推測するにウェスペルタティアの祖先である女王アマテルかと思います。
アマテルは最初の魔法使いであり、また造物主の娘でもあるそうですが本当に彼女かどうかは不明のままです。
ちなみにザジの姉とは旧知の仲だそうな。
明日菜と同じ顔立ちをしてる事からウェスペルタティア一族である事は間違いないでしょう。
その事を踏まえてかOADでは神田朱未さんが演じていました。(それもまた伏線だったんだろうな~)

ネギま伏線11
『造物主は何故世界樹に封印されていたのか?』
324時間目で造物主が世界樹に封印されていた事が明らかになりました。
しかし何故世界樹を母体に封印されていたのかは不明のままです。
そもそも世界樹がどんな役割を持ってるのかが不明ですしね。
膨大な魔力を秘めた大樹というのは分かりますが何故そんなのが日本の学園都市にあるのかが謎過ぎます。
可能性として考えられるのは魔法世界が世界樹の魔力を母体に作られており、核の役割を果たしているとか?

ネギま伏線21
『何故ナギは造物主になったのか?』
324時間目でようやく現在の造物主の顔が明かされましたがネットの予想通りナギでした。
身体を乗っ取られてるようですが意識はあるようでネギに自分を殺しに来るよう言い残して去りましたね。
セリフからも本人の意志で造物主になった訳ではない様子が伺えると思います。
では何故ナギは造物主に身体を乗っ取られたのか?何故造物主はナギの身体を乗っ取る事が出来たのか?
その辺の理由が全く説明されてないので謎のままになってます。
最終話ではその辺の詳細すっ飛ばして普通に助かってましたしね(^^;
可能性として考えられるのはナギが自分の身体を犠牲にして造物主を封印したのかも?

ネギま伏線22
『あやかのアーティファクトの真価とは?』
340時間目であやかのパクティオーカードが登場し、アーティファクトの能力が明かされました。
どんな人物でもアポ無しで面会出来るだけでも凄いですが、ここでフェイトが「このカードの真価は別にある」と言っています。
それがどんなものなのか明かされなかったから気になりますね。
絶対面会出来るのならば敵とも戦闘せず話し合いで交渉出来るのかな?

ネギま伏線23
『クラス名簿に書き込まれた様々な謎の真意は?』
351時間目で最後の生徒名簿が公開されましたが、そこに新たに書き込まれた意味深なコメントの多さに度肝を抜かれましたね(^^;
5ヶ月間の間に一体何があったんだよとツッコミ入れたくなりますw
各生徒達に「○○事件」とか「○○の件」とか色々書かれてて卒業式までにも様々なトラブルがあった事を示唆していますよ。
それだけにそのほとんどが詳細描かれず仕舞いなのが勿体無さ過ぎます。
さよの戦時中の事件とは?学園長とはどんな関係?
祐奈の母親の件とは?亜子の背中の件とは?
アキラ、まき絵、千雨、のどかのバレンタインの件とは?
木乃香と刹那の月詠事件とは?パル様号の件とは?
桜子のクリスマス事件とは?楓の実家の件とは?
あやかのお爺さんの件とは?五月のあのレシピとは?
他にもツッコミ所多過ぎて伏線回収どころか一気に増えてしまったから困り者です(^^;
唯一判明してるのは風香&史伽の双子少年の件でしょうか。
クリスマスに拾った小動物が魔法世界の双子の王子と判明し、その後二人は彼らと結婚して子供を設ける事になるようです。

ネギま伏線24
『改変未来でネギは何故死んだのか?』
352時間目で明日菜が封印されたままの未来に於いてネギが死んでしまった事が判明しました。
“闇の魔法”の力で不老不死になった筈なのに何故死んだのかが疑問に残る所です。
造物主との戦いで力を使い果たしたのか?
72歳で死亡ですから普通の身体なら寿命なんでしょうけどね。
死亡原因が明かされなかったうえ、結局過去に戻って別の未来となってしまったので不明のままです。

ネギま伏線25
『ネギの本命は誰か?』
353時間目でネギの好きな人が明日菜ではない事が判明しました・・・orz
となると一体誰なのかが疑問に思う所です。
明日菜のセリフから3-Aクラスメイトの中の誰かだと伺えますが、ここで重要なのが「逆に」「一周回って」「ある意味似た者同士」という言葉です。
ネットでは千雨が最有力候補になってますが、ネギと似た者同士というのを考えると一番近いのは刹那な気がします。
どっちも生真面目過ぎなうえ一度落ち込むとうじうじ悩む傾向にありますからね(^^;
最終話では夕映&のどかが失恋した事になってますのでその二人も除外かな?
でもラスト2話は幾つかある未来の一つに過ぎないので両想いだけど結婚しなかった可能性もあります。
もしくはネギが本命に振られた後、別の人と結婚した可能性もありますしね。
刹那は木乃香ラブですからネギの本命だったとしても振られる可能性高いでしょうw
木乃香と刹那の結婚相手?
そんなの二人で百合婚したに決まってるだろ(*´▽`*)ノ

ネギま伏線26
『ナギはどうやって助け出されたのか?』
355時間目で何の前触れもなく登場したナギに絶句しました(^^;
結局ラストバトルがどのようなものだったかは明かされず仕舞いで残念です。
ナギを助けるには明日菜の力が必要だったようですが、どういう風に必要だったかも謎のままなのでしっくり来ませんね。
ただこの未来は一番幸福な結末だそうなのでもし続編描かれるとしたらナギを助けられない結末もあるかと思います。

『アリカは死んだのか?』
最終話でも結局詳細が明かされなかったアリカの生死ですが、ある程度推測は出来ます。
それはコミックス最終巻の表紙に死んだ人間が含まれてない事です。
ガトウやゼクトなどが全員集合絵に加わってない事からアリカも死亡した可能性が高いと言えるでしょう。
あくまで推測でしかありませんが。

『何故ネギの生徒は強力なアーティファクトカードが生まれるのか?』
パクティオーカードは大きく分けて仮契約カード、本契約カード、アーティファクトカードの3種類に分けられます。
中でもアーティファクトカードはエミリィ曰く「選ばれし者のみに与えられるカード」だそうで、とても強力な力を秘めたカードだと分かりますね。
それがネギと仮契約した生徒はほぼ全員レアカードが出るというから不思議な話です。
もっとも木乃香と仮契約した刹那、小太郎と仮契約した夏実もレアカードが出ましたが。(美空は微妙(^^;)
3-Aクラスメイトばかり何故こんなに強力無比なカードばかり出るのか謎ですね。
アーティファクト出現の法則性は詳しく分かってないようですが、もしかしたらネギの生徒達は皆とてつもない潜在能力を秘めているのかもしれません。
実際魔法世界救ってるんだからとんでもない能力を持ってるんでしょうけどね

回収されなかった伏線は他にもありますが大きなものだとこんな所でしょう。
どれもこれも物語の根幹に関わる重要なものばかりなので詳細が明かされなかったのが残念でなりません。
もし続編が描かれるのならば是非とも全て回収し切って欲しいですね。
オマケで回収された伏線も纏めてみました↓

<明かされた伏線>
『明日菜の正体は?』
=魔法世界ウェスペルタティア王国の姫君。黄昏の姫御子。

『偉大な魔法使いと立派な魔法使いの違いは?』
=偉大な魔法使いは資格。立派な魔法使いは名声。

『メルディアナ魔法学校校長の魔法使いの従者は?』
=ドネット・マクギネス。

『美砂は彼氏とどうなった?』
=別れた模様。

『フェイトの正体は?』
=造物主に造り出された人工生命体。魔法人形。

『ザジの正体は?』
=魔界の姫君。人間世界及びネギの監視者。

『真名の正体は?』
=人間と魔族のハーフ。捨て子だった所を亡きパートナーに拾われた。龍宮神社とは養子関係?

『ココネの正体は?』
=ヘラス帝国の異世界移住計画の実験体。身体は人工物。

『超の望みとはなんだったのか?』
=自分の生まれた未来とは別の未来を生み出す事。

『魔法世界地図が火星を逆さにしたものなのは何故か?』
=火星を基に造られたから。魔法世界が消えると人間は火星の荒野に投げ出される。

『フェイトの本名が“テルティウム(3番目)”なのは何故か?』
=1番目、2番目が居る。後に4~6番目も造られた。

『ガトウがアリカを女王陛下と呼んだのは何故か?』
=大戦中に父王を殺して女王に即位した。くろうさんマジパネェ!

『祐奈の母・夕子の正体は?』
=メガロメセンブリアのエージェント。ドネットと同僚?

『真名がお金を貯めてる理由は?』
=孤児院への寄付金。紛争・貧困地帯の教育支援など。

『ネギの故郷が襲撃された理由は?』
=メガロメセンブリア元老院が「完全なる世界」と繋がっている為。ネギの存在自体が邪魔だった。

『何故エヴァは不老不死になったのか?』
=魂は不滅な造物主が不死の研究をする為。

あくまで個人的に回収されたと思ってるものなので皆にとってそうではないかもしれませんが、大体はこんな理由だと思ってます。
合ってるかどうかを赤松先生に訊ければ手っ取り早いんですけどね(^^;
はぐらかされそうな気もするので止めておきます。
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
ランキング参加中です。一日一クリックずつ押して頂けると励みになります。
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ
コメント
この記事へのコメント
なんとなくだけど
エヴァンゲリオンネタ好きだったっぽいし
伏線残しまくることでエヴァンゲリオンみたいに数年後に劇場化、パラレルワールド化みたいなことをしようとしてるんじゃないかと思ってる
2012/05/29(火) 16:52 | URL | 名無権兵衛 #-[ 編集]

これを作り上げた作者も凄いけど、管理人マジさんマジ凄いわー。
2012/05/29(火) 19:53 | URL | 名無しさん #-[ 編集]

造物主について
ネギまに登場する造物主の謎ですが、造物主を倒すと倒した人が造物主になるような呪いというかトラップみたいなのを用意してたのではと思ってます。
2012/05/30(水) 00:32 | URL | Imadokoya #-[ 編集]

やっぱりガトウのくだりとかアラルブラの足取りが気になりますよね。
個人的にはアラルブラ戦記を描いて補完してほしいところ…
2012/06/02(土) 03:53 | URL | 名無しさん #-[ 編集]

ネカネと明日菜が似ていたのはなぜ?とか
一時期ネカネの眉毛にも二又の特徴が……
2012/06/04(月) 15:31 | URL | 名無権兵衛 #-[ 編集]

美砂と彼氏がいるか不明な人間も合わせるといい感じかも
2012/06/04(月) 20:37 | URL | 名無権兵衛 #qjI9g5I2[ 編集]

今回は超の戦いには面白かったなそうえばナギ親父さんはとうやってたすけられたですか。
2012/06/06(水) 19:04 | URL | 一尉 #-[ 編集]

>造物主について
ネギまに登場する造物主の謎ですが、造物主を倒すと倒した人が造物主になるような呪いというかトラップみたいなのを用意してたのではと思ってます。

なるほど。それでしたら止めを明日菜がさせば効果を打ち消されて終了となるわけですね。
2012/06/11(月) 05:55 | URL | 名無権兵衛 #-[ 編集]

本編終了させてちびちびスピンオフとかで補完する・・・とかないか;;
2012/06/11(月) 06:00 | URL | 名無権兵衛 #-[ 編集]

コメントを投稿する

ブログ移転しました!
コメントは移転先へどうぞ。

     ↓
http://cartoonworld2.blog.fc2.com/
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ブログ移転しました!
トラックバックは移転先へどうぞ。

     ↓
http://cartoonworld2.blog.fc2.com/
この記事へのトラックバック
カートゥン☆ワールド-漫画の世界-さんの記事からこんなことを。 「およそ4/5くらいのやつらは彼氏いない」と言われていますが、柿崎以外に彼氏のいる生徒がいるのか、というより実はこれは、おおそよ5人くらい、彼氏がいる「かもしれない」だったのではと。 朝倉情?...
2012/06/01(金) 18:51:17 | 網創漠蓄
■「カートゥン☆ワールド-漫画の世界-」さん「語られざる歴史・・・。回収されなかった「魔法先生ネギま!」の伏線」 カートゥン☆ワールド-漫画の世界- 語られざる歴史・・・。回収されなかった「魔法先生ネ...
2012/05/29(火) 22:40:56 | ネギま!部屋(楊さんのページ別館)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。