FC2ブログ
※ブログ移転しました!→http://cartoonworld2.blog.fc2.com/
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキング参加中です。一日一クリックずつ押して頂けると励みになります。
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ
アニメ「咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A」第12話の感想です。

咲阿知賀編第12話
(C)小林 立/スクウェアエニックス・咲阿知賀編製作委員会

髪の長い怜が可愛過ぎる!


第12局。
「約束」


咲阿知賀編第12話1
咲阿知賀編第12話2咲阿知賀編第12話3
TV放送分は今回でひとまず最終回です。
まずは怜の回想から始まり、中学の時にセーラが特待生として千里山女子へ進学すると聞いて怜と竜華も同じ所に決めたと分かります。
この三人は中学時代からの付き合いのようですね。
今よりも少し幼さの残る中学生の怜達が凄く可愛いですよ♪
また怜は3年前までは髪が長かったようです。
咲阿知賀編第12話4咲阿知賀編第12話5
咲阿知賀編第12話6咲阿知賀編第12話7
咲阿知賀編第12話8
同じ高校に入学し麻雀部に入るものの実力分けで怜は三軍になってしまいます。
セーラは一年生で早くも補欠に選ばれ、竜華も一軍と初っ端からかなり差を付けられてしまった模様。
怜にとっては二人と一緒に居られる時間が減る事を寂しく感じていた様子です。
それでも二人とも一緒に後片付けしてくれたり一緒に帰ってくれたりと変わらずに付き合ってくれたから怜にとって凄く支えになったと分かります。
良い友達を持って怜は幸せですね。
咲阿知賀編第12話9
咲阿知賀編第12話10咲阿知賀編第12話11
咲阿知賀編第12話12
それにしても髪の長い怜がまた凄く可愛いな~♪
これでもし共学だったら男子からモテまくってた事でしょうね(*´∀`*)
実力に差がある為難しいのは分かっているものの、怜はずっと竜華やセーラと共に全国の舞台で戦いたいと思っていたようです。
咲阿知賀編第12話13
咲阿知賀編第12話14咲阿知賀編第12話15
咲阿知賀編第12話16
回想終わって先鋒戦南四局二本場の続き。
禁断のトリプルを発動させた怜は三巡先の世界を垣間見ます。
そこで照がどんな手を打つかが分かり、その対処法も見抜いて不敵な笑みを浮かべてました。
後は牌を打つだけですが体力がどこまで持つかが勝負の鍵となりそうですね。
咲阿知賀編第12話17咲阿知賀編第12話18
咲阿知賀編第12話19咲阿知賀編第12話20
照がリーチを仕掛けるも未来予測で知っていた怜は慌てず打ちます。
煌がポンする牌を捨ててズラしていき、簡単に和了れないようにさせる怜です。
すると次にまた三巡先を視ようと再びトリプルを使うから幾らなんでも無謀過ぎますよ。
咲阿知賀編第12話21咲阿知賀編第12話22
咲阿知賀編第12話23
咲阿知賀編第12話24
咲阿知賀編第12話25咲阿知賀編第12話26
しかし二度目のトリプルで視えた未来は三巡先ではありませんでした。
自分が床に頭から落ちていく姿が視え、また竜華達との思い出が走馬灯のように過ります。
視終わった瞬間に崩れ落ちそうになる身体を必死に支え、皆の為にここで倒れる訳にはいかないと踏ん張る怜が健気で泣けて来るわぁ(つд`)
咲阿知賀編第12話27
咲阿知賀編第12話28咲阿知賀編第12話29
咲阿知賀編第12話30
咲阿知賀編第12話31咲阿知賀編第12話32
咲阿知賀編第12話33
三度目のトリプルを発動した時に怜が視た未来は玄が起死回生の一手を打つというものでした。
となれば怜が出来る事はただ一つ、玄が和了れるようにフォローするだけです。
すると玄の手順でテンパイ目前になります。
しかしそれにはドラであるサンピンを切らないといけません。
どれを捨てれば照に振り込まずに済むか分からず恐る恐る打牌すると、煌が大声でポンと言うもんだから玄はビックリしてましたよ(^^;
なんとか振り込まずには済んだものの不安で押し潰されそうになる玄の心の痛みが伝わって来ますね。
咲阿知賀編第12話34
咲阿知賀編第12話35咲阿知賀編第12話36
咲阿知賀編第12話37咲阿知賀編第12話38
咲阿知賀編第12話39
ここで玄はようやく怜が安牌を増やしてくれてる事に気付きます。
さらに赤ドラを重ねてどれを切るか考えた時、怜がドラを手放すよう促してると分かる玄です。
でもそれは玄にとって大切な母との約束を破る事に他なりませんでした。

咲阿知賀編第12話40咲阿知賀編第12話41
咲阿知賀編第12話42
咲阿知賀編第12話43咲阿知賀編第12話44
咲阿知賀編第12話45
亡き母との思い出を振り返りながら、玄は自分がこれまで色んな人と別れを繰り返して来た事を思い起こします。
実業団に入った晴絵、別の中学へ進んだ憧、麻雀を止めた穏乃と灼。
今でこそ皆戻って来てくれたものの、それは別れがあったからこそ再会を喜び合えたと実感します。
大切なのはまた会えると信じる事だと気付いた玄はドラを捨てる決意をし、チームの勝利の為に母との約束を破りますよ。
咲阿知賀編第12話46咲阿知賀編第12話47
咲阿知賀編第12話48
咲阿知賀編第12話49咲阿知賀編第12話50
咲阿知賀編第12話51
玄がドラを捨てた事で読みが外れた照は手の打ちようが制限されます。
照の打牌をポンしてズラす怜が痛々しくてもう見てられん・・・。
そしてついにその時が訪れます。
最後は照の打牌を玄がロンして和了。
白糸台から1万6千6百点を奪取して先鋒戦は終了となります。
咲阿知賀編第12話52咲阿知賀編第12話53
咲阿知賀編第12話54
咲阿知賀編第12話55咲阿知賀編第12話56
咲阿知賀編第12話57
咲阿知賀編第12話58咲阿知賀編第12話59
最後にお礼を言って別れようとする玄達。
するとそこで照が怜の様子がおかしい事に気付きます。
怜はもうとっくに限界を超えており、意識が朦朧として視点が定まってない様子です。
玄が声を掛けるも明らかに大丈夫でなく、怜は心配掛けまいと仮病と偽ろうとしますがそのまま床に崩れ落ちてしまうから大変です。
二度目のトリプルで視た通りの未来になってしまい、急に倒れた怜に会場は一時騒然となっていました。
咲阿知賀編第12話60
咲阿知賀編第12話61咲阿知賀編第12話62
咲阿知賀編第12話63
倒れた所にすぐに竜華がやって来て怜に声を掛けます。
大粒の涙を流す竜華を安心させようと必死に気を張る怜がもう見てられませんよ(つд`)
ストレッチャーに乗せられて救急車に運ばれる怜をセーラ達も声掛けて励まします。
そんな中でも大量点取られた事を皆に謝り、後を次鋒の泉に託して会場へ戻るよう促すから強がりにも程がありますね。
命を懸けてタスキを繋いでくれた怜の気持ちに応えるべく泉は次鋒戦へ向かいます。
咲阿知賀編第12話64咲阿知賀編第12話65
咲阿知賀編第12話66
咲阿知賀編第12話67
咲阿知賀編第12話68咲阿知賀編第12話69
咲阿知賀編第12話70
病院へと送られていく怜を見送った後、穏乃達は偶然にも和と再会を果たします。
3年ぶりの再会に感動も一入でしょうね。
しかし懐かしむ間もなく挨拶を交わしただけで穏乃達は和と別れます。
決勝で会おうと約束し、必ずや勝ち上がって見せると闘志を燃やす穏乃でした。
咲阿知賀編第12話71咲阿知賀編第12話72
咲阿知賀編第12話73咲阿知賀編第12話74
咲阿知賀編第12話75咲阿知賀編第12話76
Cパートは次鋒戦に出陣する宥の姿が描かれます。
咲は未だ中に入れないのか(^^;
試合はまだまだ続きますがひとまずこれでおしまいです。
咲阿知賀編第12話77


結局最後まで怜が活躍しっぱなしでしたね(^^;
自分の命を削ってまで玄に和了らせようとした怜の半端ない覚悟に圧倒されましたよ。
でもさすがにあんな能力命がいくつあっても足らないので怜にはこれ以上無理して欲しくないですね。
玄もドラを捨ててまで皆の勝利を選ぶ流れが実に爽快でした。
さすがの照も想定外の事をされると弱いと分かったので攻略しようもあるかもしれません。
既に1位は白糸台で確定なので後は2位がどこになるかですが、阿知賀もまだまだ逆転可能だと思うので穏乃達の活躍に期待したいです。
もっとも次に放送されるのがいつかまだ全然分かってませんけどね(^^;
咲-Saki-阿知賀編 1 (イベント先行購入抽選券付属初回生産仕様) [Blu-ray]咲-Saki-阿知賀編 1 (イベント先行購入抽選券付属初回生産仕様) [Blu-ray]
(2012/06/20)
不明

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

ランキング参加中です。一日一クリックずつ押して頂けると励みになります。
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ
コメント
この記事へのコメント
 今回も面白かったです。続きが早くみたいです。
 セーラって中学のときも学ラン着てたんですね。どんだけボーイッシュw ヴァレンタインデーは大変そうですね。

>チームの勝利の為に母との約束を破りますよ。

 そんな約束してましたっけ??? もう一度見てきます。
2012/07/03(火) 12:32 | URL | 名無しさん #-[ 編集]

次はもっとピンチになりますねぇ。
また照が居るのに、ドラは必ず玄以外に行くしで。
どうなるやら。
2012/07/04(水) 19:17 | URL | 名無権兵衛 #27Yb112I[ 編集]

コメントを投稿する

ブログ移転しました!
コメントは移転先へどうぞ。

     ↓
http://cartoonworld2.blog.fc2.com/
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ブログ移転しました!
トラックバックは移転先へどうぞ。

     ↓
http://cartoonworld2.blog.fc2.com/
この記事へのトラックバック
とりあえず最終回ですw  最後まで千里山編になっちゃってたけど(´▽`*) 怜ちゃんの回想は 中学時代までさかのぼりますw 中学生の怜ちゃんは さらに可愛いですね♪ 竜華とセーラとはずっといっしょだったのですね。 仲がいいわけですw
2012/07/03(火) 01:40:03 | 空 と 夏 の 間 ...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。