FC2ブログ
※ブログ移転しました!→http://cartoonworld2.blog.fc2.com/
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキング参加中です。一日一クリックずつ押して頂けると励みになります。
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ
「ネギま!?neo」第26教科目の感想です。

ネタバレを含むので、続きからどうぞ。 by72,9


第26教科目。
「時を超えて」


第26教科目1
『エヴァンジェリン・A・K・マクダウェル
Feat.ナギ・S
クリスマススペシャルシングル
「Tenderness bright」
ダーク・レコードより発売・・・・されるかもw』


是非聴きたいですw!

村を襲う魔族から住民を守ろうとするナギ。
第26教科目2
それでも村人からは嫌われています。
こういう人間の弱い部分や醜い部分は本家では中々描かれませんので貴重です。
そもそも魔法使いの存在を世界に秘密にしてるのは、こういう事が起こるのを恐れているからというのが理由でしょうからね。
もしバレたら絶対可憐チルドレンのように、ノーマルとエスパーの対立のようになってしまう可能性が高いですから。
いつの時代も、人間は自分より強大な力を持つ者達を恐れるのが常なのです・・・。

魔族相手に素手で戦うナギ。
第26教科目3
分身の術は本家のラカンとの出会いの中で使った物を真似たんですね、藤真先生(^^;
文句を言いながらも、何だかんだで一緒に魔族対峙するエヴァ。
第26教科目4
多分、この二人がタッグを組んで本気を出せば、“完全なる世界”も瞬殺な気がします(^^;
そういえば、エヴァと造物主はどちらが強いんだろう?

お約束通り人質を取る魔族(^^;
ナギはフルボッコにされます。
第26教科目5
ナギ、カッコ良いな?♪
やっぱ正義のヒーローは逆境に立たされてこそ輝きますよねw
第26教科目6
それでも己のプライドは守るナギ。
これぞ漢ですね!

ネギが夢に無理矢理干渉してナギと共闘!
第26教科目7
うん、やっぱこういう方が私は好きです。
今日の楊ラジで題材に上がるようですが、個人的にはナギがラスボスになる展開より最後に一緒になってラスボスを倒す展開の方が円満で良いと思います。
スター・ウォーズよりもドラゴンボールのセル編みたいな感じで(^^;
(↑ってそれじゃナギ死んでるじゃんwww)

そしてお約束通り村人に受け入れて貰えるようになるナギ達(^^;
「来年のクリスマスまで・・・」とナギが言ってますが、この頃はアリカとはどうなってたんでしょうね?
ネギが生まれるずっと前だから生きてる筈ですが。
もし、ナギがエヴァと付き合っていたとしたらネギは生まれなかったんでしょうね?(^^;
・・・イヤ、その場合はエヴァがネギの母親になるだけか?
ドラえもんのセワシと同じで、多分結局は生まれるのだろうな・・・。

氷の魔法は雪を降らせる為の伏線だったんですね(^^;
年齢詐称薬でエヴァの頭をナデナデするネギ。
第26教科目8
これは良いシーンですね?♪
麻帆良祭の再現ですが、例え幻だと分かっていてもエヴァには救いになるでしょうね。

イヤ?、何でこの時期に突然エヴァの過去話もといナギを登場させたのか不思議に思ってましたが・・・。

ドラマCDに合わせたんですね!

子安さんの声が脳内でばっちりアテレコしてくれましたよw

まさにグッドタンミングですね?♪
ドラマCDを聴いた後で25?26教科目を読むのをオススメします(笑)
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

ランキング参加中です。一日一クリックずつ押して頂けると励みになります。
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

ブログ移転しました!
コメントは移転先へどうぞ。

     ↓
http://cartoonworld2.blog.fc2.com/
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ブログ移転しました!
トラックバックは移転先へどうぞ。

     ↓
http://cartoonworld2.blog.fc2.com/
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。