FC2ブログ
※ブログ移転しました!→http://cartoonworld2.blog.fc2.com/
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキング参加中です。一日一クリックずつ押して頂けると励みになります。
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ
推理漫画の最高峰!
「Q.E.D.?証明終了?」のドラマ第1回の感想です。(全10回)
Q.E.D.-証明終了- (31)Q.E.D.-証明終了- (31)
(2008/10/17)
加藤 元浩

商品詳細を見る

NHK、ドラマ8で放映中。(BS-Hiは午後6時頃)
原作6巻の「青の密室」を可奈と燈馬の出逢いを絡めて再構成してます。

主人公・燈馬役(中村蒼)とヒロイン・可奈役(高橋愛)の演技力は若さでカバーといった所でしょうか(^^;
燈馬の身長の高さがちょっと気になりますがw
石黒賢の水原警部はかなり良いですね♪
演技力が違います(^^;

幽霊の話が出てましたが、原作には通常の推理漫画と違って幽霊が普通に出て来ます(^^;
実際幽霊が事件に大きく関わる事もありますw

ドラマの可奈からは人懐っこいイメージが受けられましたが、原作ではちょっと暴力的です(^^;
よく燈馬をポカスカ殴ってますw
Q.E.D.第1回1
まぁ、まだ出会ったばかりですからね。
行動力と好奇心の高さは原作通りですね。

可奈の弁当の包みから事件を解く鍵を見つけた燈馬ですが、これは恐らくドラマ視聴者への配慮。
Q.E.D.第1回2
原作では簡単にトリックを見抜いてます(^^;

原作では燈馬と犯人がパラシュートを選ぶやりとりはありません。
犯人は最後まで足掻いて、燈馬にマルファンクションしたパラシュートを開かせようとして失敗します。
(正確に言うと燈馬とパラシュートを交換して、自分でマルファンクを直そうとします)
こういうオリジナルな部分も良いかと思います(^^;
Q.E.D.第1回3
原作と大きく違う点は、辻秀美のパラシュートに細工したのが犯人という部分。
原作では被害者・野牧となっており、その細工する所を犯人が見て復讐を企てたのです。

次回は「銀の瞳」。
EDは青山テルマ「このまま ずっと」。
良い曲ですね♪

最新巻は17日発売です↓
Q.E.D.-証明終了- (32)Q.E.D.-証明終了- (32)
(2009/01/16)
加藤 元浩

商品詳細を見る

燈馬の従弟が活躍するC.M.B.も同時発売です↓
C.M.B.森羅博物館の事件目録 (10)C.M.B.森羅博物館の事件目録 (10)
(2009/01/16)
加藤 元浩

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

ランキング参加中です。一日一クリックずつ押して頂けると励みになります。
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ
コメント
この記事へのコメント
はじめまして
頭のよさなら工藤新一君や金田一一君に勝るとさえ思えるのに不遇(? 笑)の高校生名探偵・燈馬君、ついに映像化ですね!どこがやるのかと思ってたらNHKか
正直、全エピソードの映像化は困難と思ってましたが、やりやすいエピソードを選んで10回くらいなら、なるほどアリかもしれませんね。これでうまくいったらもっとやってくれるんでしょうか
初回には派手なエピソードを選んできましたね
身長は原作ファンからは必ずツッコミが入ると思ってましたが(これだけで別のキャラに見えますね)、実写ドラマならこの方が自然に見えるかもしれません。あえて原作のおさらいはしていなかったので、違いのご指摘は興味深かったですね。確かに原作では(この作品では人格的に低水準なタイプに属する)犯人の悪あがきが印象的でしたね。ですが実写ではやりにくいかもしれません
水原警部は見かけはもっとコワモテな感じなわけですが、キャラとしては確かにいい味を出してましたね。笹塚さんのことも忘れてなかったスタッフ様に感謝です
これがうまくいったら二期やアニメ化も…などと先走ってしまう私ですが、とりあえずあまり先のことを考えず、楽しみたいと思います
とりあえず今回「先生、その証明は間違ってます」(爆笑しました)「天才君がよけいなことを」をやったからには、校内でのイベントや事件もしっかり入れてほしいですね。クイーンたちは出るのでしょうか
興奮して長文失礼しました
それでは失礼します
2009/01/15(木) 07:35 | URL | westernblack #tEFtGiEI[ 編集]

コメント返信
>westernblackさん
まずはドラマで成功を収め、次にアニメ化ですよ。
金田一もそうでしたしねw

全10回と1クールアニメより少ないですが、それだけにエピソードを厳選してやって欲しいですね。
重要人物であるロキやエヴァも登場させて欲しいです。
丁度良い区切りとしては「魔女の手の中に」「虹の鏡」辺りで終わりそうな気もします。
殺人事件も良いですが、Q.E.D.には殺人の無い事件も面白いのが多いので一つ二つやって欲しいですね~。

あとは燈馬と可奈の関係がドラマではより深く描かれそうで期待が持てます(^^;
原作ではまだ友達以上恋人未満ですのでw
コメントありがとうございました。
2009/01/15(木) 18:52 | URL | 0時 #NVZxh.1U[ 編集]

コメントを投稿する

ブログ移転しました!
コメントは移転先へどうぞ。

     ↓
http://cartoonworld2.blog.fc2.com/
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ブログ移転しました!
トラックバックは移転先へどうぞ。

     ↓
http://cartoonworld2.blog.fc2.com/
この記事へのトラックバック
初回の感想 
2009/01/10(土) 09:51:40 | Akira\'s VOICE
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。