FC2ブログ
※ブログ移転しました!→http://cartoonworld2.blog.fc2.com/
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキング参加中です。一日一クリックずつ押して頂けると励みになります。
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ
「Q.E.D.?証明終了?」のドラマ第6回の感想です。(全10回) by0時
今回は原作19巻の「賢者の遺産」
Q.E.D.第6回
当時、ブックカバー欲しさにマガジングレートを買いました(^^;

ザ・タイムスリップミステリー!
SF好きの加藤先生ならではですねw
1934年という事は75年前。
昭和9年です。
Q.E.D.第6回1
ちなみに原作では1927年になってます。
本誌に掲載されたのは2004年でしたね(^^;

塔場総一郎。
世の中には自分と同じ顔の人間が4人居ると言いますが、時代が違ってもそれは同じようです(^^;
Q.E.D.第6回2
原作ではもっと面倒臭がりの印象を受けました。

ドラマオリジナル要素として、弁護士が水原警部そっくりという設定になってます(^^;
きっと可奈の父の代になって水原家と血縁になるんでしょうね。
「出来の余り良くない娘さんを?」という自虐的なセリフにちょっと笑いましたw
Q.E.D.第6回3
原作では燈馬の妹・優にそっくりの塔場優子が登場してました(^^;
優はドラマには登場しないのかな??

龍門寺虎男役は初代仮面ライダーw!
「藤岡弘、」さんの「、」って何か意味あるのかな?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%97%A4%E5%B2%A1%E5%BC%98%E3%80%81
ほうほう、そんな意味がφ(。。)
兎ノ助は「牛之助」に、久未は「羊子」に変更されてましたね。
猿彦の部屋に貼ってあったキング・コングのポスター。
アメリカで公開されたのは1933年でした。

原作との大きな違いは財宝の在り処を示す物。
Q.E.D.第6回4
ドラマでは十二支の模様でしたが、原作ではモダンアートな部屋の模様を繋げて「戌」の字を作ってました。
Q.E.D.第6回5
その為、虎男氏が猿彦に教えた財宝の在り処もちょっと変更されてます。
ちなみに原作では補色すると茶色になると描かれていますが、多分ドラマの灰色の方が正しいんでしょうね。

この回の一番の見所は、燈馬に対する可奈の本音が語られるシーン。
Q.E.D.第6回6
普段のお転婆振りからは想像も出来ませんが、可奈にとって燈馬はとても大切な存在なのです♪
どれくらいお転婆かというと、原作では素手で誘拐犯達を退治するくらい(^^;
Q.E.D.第6回7
この回の可奈はホント、いつもと違う一面が見れましたね?。

あら、今回も「Q.E.D.」はセリフだけなのね(^^;
まぁ、元々原作の「Q.E.D.」の文字は解答編へ移る区切りとして扱われてるだけなので、ドラマでは描く必要は無いですからね。

最後のケータイの写真は良い演出ですね?♪
「電池切れになってるんじゃ?」とかは考えないように(^^;
あ、ケータイが普及してから充電し直せば良いのか。

次回は・・・「エレファント!」ktkrwww!!!
お、思わず叫んでしまった(^^;
さっきwesternblackさんにコメント返信したのがドンピシャですよ!
やっぱNHKといえばこれですよね?。
殺人事件ではないけど、高等数学トリックです。
燈馬VSポアンカレ予想!
もちろん、あの3人組も活躍しますw
関連記事
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
ランキング参加中です。一日一クリックずつ押して頂けると励みになります。
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ
コメント
この記事へのコメント
とりあえず「エレファント」は予想的中おめでとうございます。
今回は、あのコマを採録された「壁面全体に見えてくる字がなかったので、ちょっと残念でした。やはりちょっと無理でしたね。それでもあえてこの回をやったのは「期待する~応えてくれる~それがすごく嬉しい」のセリフがあるからかなと思います。なるほど、これが入って「恋愛未満」の要素になるところはしっかり押さえられていますね。原作でも個人的に好きなセリフなので、綺麗に描いてもらえてよかったです
次回、早速予告ではCGで「要するにどういうことなの?」を分かりやすく絵にしてましたね。ご指摘のようにテレビ特集のノウハウが生かされるのでしょう。10代向けの枠ということなので、その咀嚼の気合で、文系のおっさんにもよく分かるように作ってほしいです
それでは失礼します
2009/02/19(木) 17:58 | URL | westernblack #tEFtGiEI[ 編集]

コメント返信
>westernblackさん
「壁面全体に見えてくる字」はセット作るのに難しかったのかも知れませんね。
ドラマだとカメラワークの関係もありますし。
今回は可奈の心理描写が重要であり、そこをしっかり描かれていたので良かったですね。

「エレファント」の予告見た時はビックリしました(^^;
やはりNHKとしては外せないようですねw
CGでの再現方法にも期待出来そうです。
2009/02/20(金) 11:08 | URL | 0時 #NVZxh.1U[ 編集]

コメントを投稿する

ブログ移転しました!
コメントは移転先へどうぞ。

     ↓
http://cartoonworld2.blog.fc2.com/
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ブログ移転しました!
トラックバックは移転先へどうぞ。

     ↓
http://cartoonworld2.blog.fc2.com/
この記事へのトラックバック
古い洋館を訪ねた加奈と想。
2009/02/14(土) 01:24:09 | アニメ日和
『賢者の遺産』
2009/02/13(金) 00:52:39 | ぐ~たらにっき
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。